こいこい おぢや プログラム おぢやに、おぢゃまします!! (5ページ目)

153件(13〜15件)

【2013年最後の放送は、美味しい小千谷そばを求め、小千谷そば 和田に〈おぢゃま〉!!年越しそばまだ間に合いますよ〜!!】

小千谷そば 和田に〈おぢゃま〉しました〜!!

小千谷そば 和田に〈おぢゃま〉しました〜!!

三代目 和田亮一さんと、小千谷そばと、おぢやの・・・お〜ぅ!!

三代目 和田亮一さんと、小千谷そばと、おぢやの・・・お〜ぅ!!

小千谷そば最高!!小千谷最高〜!!愛してま〜す!!

小千谷そば最高!!小千谷最高〜!!愛してま〜す!!

今年最後のおぢゃまします!!隊長木島です〜!!


今日は2013年最後の放送でした!!早いもんですねー!!

あっという間の一年間!!

2013年最後の「おぢゃまします!!」は、
大みそかに食べるお蕎麦といえば、年越しそば!お蕎麦といえば、
小千谷そば!ということで、小千谷のそば屋さんに、〈おぢゃま〉してきましたよ!!

やっぱり小千谷といえば、小千谷そば!!ですからね〜!!
今年最後の締めくくりには、ぴったりですよね!!

そもそも皆さん、年越しそばの由来って、知っていますか?

年越しそば!12月31日に、そばを食べる…!これには、
いろいろな説があるそうなんですが、細く長いそばを食べることで、
「健康長寿」「家運長命」などの縁起をかついで食べるようになった、
という説が一般的みたいですね。

他にも、そばは他の麺類よりも切れやすいことから、
一年の災厄を断ち切るという意味や、
昔、金細工師が散らかった金粉を集めるのに、そば粉を使ったので、
そばは金を集める縁起物だとい言って年越しに蕎麦を食べたという説など、

新しい年を迎えるのに縁起をかついで食べられている、
昔から続く日本の文化でもあるそうです!!

それに、文化といえば、小千谷そばも、「へぎ」と呼ばれる木の器に、
一口大に丸めたそばを並べて食べる…小千谷の文化ですからね!!

是非、年越しそばに、おススメし…たい!!ですよね。

小千谷には沢山の美味しいおそば屋さんがありますが、
今回、僕達が〈おぢゃま〉したのは、
小千谷駅前にある、「小千谷そば 和田」です!!

創業は、昭和8年という老舗の小千谷そば屋さんで、
今回は、3代目で代表取締役の和田 亮一さんに、
お話を聞いてきました!!まずは、和田さん、改めてになりますが…小千谷そばの特徴を、
教えてください!!

「小千谷そば」を簡単にご紹介すると…「小千谷縮」を織り上げる過程で使われていた
「ふのり」を、つなぎとして使って、「へぎ」と呼ばれる、
木の器に盛り付けた…コシがあって、つるっとしたのど越しがたまらない!おそばのことです。

また、別名「手振りそば」とも言われていて、これは、ゆでたそばを手で振りながら、
水から上げて盛付ける、特有の動作から、その名がつけられたもので、
丸められたそばを「一手振り」と呼んでいます。
一口大の大きさでとっても食べやすいのも、特徴のひとつなんですよね!!

小千谷では昔からそば粉を沢山作っていた地域でもあったそうなんですよね!!

小千谷そば 和田ならではのこだわりは、全て小千谷産のそば粉を使い、
汁は半年間熟成させた、あっさりしとした仕上がりなんだそうです!!

そして、小千谷そば 和田では、和田さんが自ら打った手打ちそばを数量限定で
食べることもできるんです!!

薬味には、自家製のかぐら南蛮漬けを用意してあって、これも3年間寝かせて
熟成させているんだそうですよ。

さらに、家でおそばを茹でる時のポイントを聴いてきました!!

大きめの鍋、熱々の沢山のお湯が基本なんだそうですが、
乾麺の場合は、水につけて戻すことで生麺に近い食感をあじわえるんだそうですよ!!

小千谷の伝統的な食でもあるし、和田さん自身ももっと勉強しながら、
後世に伝えて行けるように、皆さんに喜んでもらえるように頑張っていきたい!!
とのことでした!!


そして、もちろん、僕たちがお話だけ聞いて、終わるわけが…ありません!!
小千谷そば和田のおそば、和田さんが毎朝、手打ちで打っている、
数量限定の手打ちの小千谷そば!を、頂いてきちゃいました!!

うんめかった〜!!

へぎそば、700円 さらに 手打ちそばを頂いたんですが、

へぎそばはツルツルシコシコの食感がたまらない、
出汁もあっさりしたなかに魚介のうまみ、いくらでもたべれちゃいますよ!!

手打ちそばは、香りもすごくするんです!!

コシも通常のものよりあって、食べた瞬間香りが口のなかに広がり
これも最高!!もっと食べたくなっちゃいましたよ〜!!

ご馳走様でした!!

年越しそばは、小千谷そばにしようかな〜と思った、ラジオをお聴きの皆さんに、
朗報です!!

小千谷そば和田では、28日(明後日、土)まで、
生そばの注文の受付を行っているんだそうです!!

まだ間に合いますよ〜!!

乾麺は、小千谷そば和田のオンラインショップ、店頭での販売も行っていますし、
ここサンプラザ逸品館でも、購入することができちゃいますよ!!

一年の締めくくりの年越しそばに、のど越し爽やか!
美味しい小千谷そばは、いかかでしょうか?

是非、小千谷そばのうんまさを、味わっていただき…たい!!ですね!!


◆◆◆小千谷そば 和田◆◆◆

住所: 小千谷市東栄1丁目2-2(小千谷駅前すぐ)
電話: 0258-83-3283
営業時間:10時30分〜19時
定休日:水曜日

年内は無休 新年は2日3日が時間を短縮して営業(要問い合わせ)

6日7日は定休日となっています。

※12月28日(土)まで、年越しそば(小千谷そばの生そば)の受付を行っています。

小千谷そば 和田のHPはこちらをクリック!!(オンラインショップあり)


【寒〜い冬に、ポッカポカになる熱燗!!小千谷の酒蔵おすすめの燗酒が知り・・・たい!!】

新潟銘釀に〈おぢゃま〉した結ちゃん!!おぢやの・・・お〜ぅ!!

新潟銘釀に〈おぢゃま〉した結ちゃん!!おぢやの・・・お〜ぅ!!

高の井酒造に〈おぢゃま〉した隊長木島です!!おぢやの・・・お〜ぅ!!

高の井酒造に〈おぢゃま〉した隊長木島です!!おぢやの・・・お〜ぅ!!

レポーターの隊長木島です!!


今年も、あと二週間で終わり…小千谷は、雪も積もってきたし、県内も、
しびれるような寒い日が、続いています…そんな時は、
ぽかぽかとあったまりたいものですよね?

しかも、今は、忘年会シーズン!次にやってくるのは、お正月!
新年会シーズンということもあって、お酒を飲む機会が多いと思います!!
そこで今日は、小千谷の美味しいお酒を、味わっていただき…たい!!
熱燗特集でいき…たい!!と思います!!

小千谷といえば、2つの酒蔵がありますが、
今回は、結ちゃんと僕で別々に、〈おぢゃま〉してきましたよ!!

まず、結ちゃんが〈おぢゃま〉した先は、小千谷市東栄にある、
「新潟銘醸 株式会社」です!

「長者盛」で有名な新潟銘醸。今ラジオCMでも、
「冬将軍」バージョンのもの流れているんですが…

「冬将軍」は、木枯らしが吹いて、冬将軍が到来するころに出来上がる、
にごり酒のことです。

色んな美味しいお酒がそろっているんですけど、
にごり酒の冬将軍は、米と米麹だけで作られていて、
まろやかな味わいと、フルーティーな飲み口で、とってもスッキリとしています。

かなり飲みやすいから、女性にも、オススメなんですよ。

名前からしても、冬に飲みたくなっちゃいますよね!僕も、ぐいぐい いけて
しかもね、にごり酒の冬将軍を使った、カクテルも、美味しいんですよ〜!
例えば、カルピスやソーダ、マンゴージュースなど、
どれも、2:1の割合で作ってみると、飲みやすくて、最高なんです!

女性目線だと、小千谷のお酒の幅も、もっと広がりそうですね。

だた、やっぱり、冬には、熱燗も、味わってほしい!ということで、
今回は、オススメ燗酒を探るべく、営業部長の和田寿夫さんに、お話を伺ってきました!!

まずは、新潟銘醸のおススメの燗酒!教えて頂けますか?

まず、オススメのお酒は、越の寒中梅(かんちゅうばい)美味辛口!!

これは、スローフードジャパン主催の燗酒グランプリ、3年連続金賞も
受賞しているお酒なんだそうです!!
なんだそうです!!

燗をすることで、ぐっと味が膨らんで、お米の本来の旨みが
味わえるお酒なんだそうですよ!!

燗して美味しいお酒を味わえるお酒とのことですよ!!

そして、新潟銘釀といえば、長者盛!!

長者盛 辛口も燗して美味しいオススメのお酒なんだそうです!!

キレがあってスッキリとした味わいが特徴とのことなんですが
燗をすると味が膨らんでくるんだそうです。

クセがないので色んなおつまみにも合うお酒なんだそうですよ!!

和田さんは夏でもこのお酒を毎日飲んでいるんだそうです!!

そして、和田さんにオススメの酒の肴を聞いてみたところ・・・

やっぱり、そば肴といわれるくらい、相性がいいんだそうです!!

新潟銘釀は、米にこだわり、水にこだわり、人にこだわるというところを
重要にしていて、良いものを作って、安心、安全をお届けするというところ最大の
こだわりにしているんだそうです!!

和田さんありがとうございました!!

では!次は、僕の番ですね!!

僕が〈おぢゃま〉したのは、小千谷市東栄にある、高の井酒造株式会社です!!
「越の初梅」や、小千谷産のお米、越淡麗でつくられた「田友」などの商品も
有名ですが、高の井酒造は、全国で初めて、
雪中貯蔵酒の製造に挑戦した酒蔵でもあるんですよ!!

今年5月には、およそ100日間、雪の中で熟成させた雪中貯蔵酒の完成を
祝って開催された、宴の「雪中祭」や、田友の酒米「越淡麗」の田植え体験にも、
僕達、〈おぢゃま〉してきましたよ!

100%小千谷産のお酒、田んぼの友と書いて、「田友」は、まさに、心技入魂!
「米・水・技」を結集した理想のお酒!
ということで、僕も、大好きなんですよね〜!!!!

今回は、高の井酒造 代表取締役の山崎亮太郎さんに、オススメの燗酒について、
お話を聴いてききました!!

まずは、燗酒のオススメ!!越の初梅 辛口本醸造 通称ハチカラとのことです!!

なんとこちらも、スローフードジャパン主催の燗酒コンテストに初出展、初受賞!!
金賞を頂いたんだそうです!!

このハチカラは、日本酒度が8度の辛口ということでハチカラと呼ばれているんです。

温度によって、辛さが変わるんだそうです!!上がれば上がるほどキリッとした飲み口に
なるんだそうですよ!!

そして、先程紹介した田友 特別純米酒!!

越淡麗というお米で仕込んであるお酒で非常に柔らかい味が特徴なんです!!

小千谷の田んぼで、水で作った小千谷にこだわったお酒なんです!!

山崎さんにも、オススメの酒の肴を聴いてきたんですが・・・

やはり、小千谷そばの喉ごし、つゆのしょっぱさ、日本酒の
キレ相性抜群なんだそうですよ!!

家族や仲間の集まりで、是非美味しい小千谷の日本酒を味わってほしいとのことでした!!

ありがとうございました!

これから、忘年会、大みそか、お正月、新年会と、
家族や仲間でお酒を飲む機会が多いと思いますが、
是非、こだわりと小千谷愛が沢山つまった、小千谷の美味しいお酒を、
味わって欲しいですね!!

飲むのも勿論ですが、帰省などのお土産にも小千谷の美味しいお酒は、おススメですよ!!

ここサンプラザ2階、逸品館でも販売していますし、
おぢやファンクラブ「おぢやまるごと市場」のオンラインショップからも、
購入することができますよ!!

今回、インタビューで登場してくださった、新潟銘醸の和田さん、
高の井酒造の山崎さんも言っていましたけど、
小千谷そばを食べながら、小千谷の地酒を飲んだら…最高ですよ―――!

そば肴といわれるくらいですからね!!
相性は、抜群ですよー!!さっそく、そば屋さんに〈おぢゃま〉し…たい!ですね!

年末年始の集まりに、小千谷のお土産に…

美味しいお水とお米で作った、こだわりの小千谷のお酒!!楽しく味わってみてくだいね!!

ただし、飲酒運転は、絶対にやめましょう!そして、お酒は、二十歳になってから!!!


【クリスマスの贈り物!!ケーキ?お花?合わせてフラワーケーキ!?ブブランに〈おぢゃま〉してきました!!】

ブブラン特製!!フラワーケーキ!!綺麗で美味しそうなんです!!

ブブラン特製!!フラワーケーキ!!綺麗で美味しそうなんです!!

ラッピングもこの通り!!ケーキの箱なんです!!

ラッピングもこの通り!!ケーキの箱なんです!!

クリスマス感溢れる素敵な店内で、嘉人さん、碧さんとお子さんの、ひなたちゃんと、りこちゃんとおぢやの・・・お〜ぅ!!

クリスマス感溢れる素敵な店内で、嘉人さん、碧さんとお子さんの、ひなたちゃんと、りこちゃんとおぢやの・・・お〜ぅ!!

レポーターのトナカイ隊長木島です!!


ジングルベールジングルベール♪鈴がなる〜♪
近づいてきたクリスマスにオススメし…たい!!!
「おぢやに、おぢゃまします!」のコーナーです!!

サンプラザの駐車場横にある、けやきパークも、
色鮮やかなイルミネーションがスタートしたし、
クリスマスが近づいてくると、なんだか、うきうきしちゃいますよね〜!!

クリスマスといえば、うんめぇケーキを食べたり、でっけぇチキンを食べたり、
最高ですよね〜!!

なんか、最近食いしん坊キャラが結ちゃんから僕になりつつある気がしますけど…
まぁ、それはどうでも良いとして…

先週のこのコーナーでは、小千谷の素敵なクリスマスプレゼントを探してくる…
という企画で、「ちび錦」という水槽で飼育できる「錦鯉」をご紹介しましたけど、
今回は、素敵なクリスマスプレゼント第二弾!!

クリスマスに向けて、ちょっと変わった商品を展開中!!という噂を聞きつけ、
あわてんぼうの僕達が〈おぢゃま〉した先は、小千谷市平成町にあるお花屋さん、
「ブ・ブラン」です!!

「ブ・ブラン」と言えば、去年のクリスマスでも、「フラワーボックスアレンジメント」とを紹介させてもらったり、今年の母の日は、農園ビギンとのコラボレーションで
ベジフラワー、「アスパラアレンジメント」も紹介しました。

毎回いろんなアイデアが良く思いつくなーと、感心しちゃいますよね!!

「フラワーボックスアレンジメント」は、黒いシックな箱を開けると…
その箱の中には、良い香りのお花がギュッと詰まっていて、
箱を開けたときのサプライズ感がとってもロマンチックなんですよね。

僕も、お花をプレゼントする機会があるときは、
「ブ・ブラン」でオーダーする機会が多いんですけど…
フローリストの嘉人さん、碧さんの若夫婦が、いつも魔法使いみたいに、
イメージ以上の花束を、作ってくれるんです。

今回は、そんな素敵なお二人の新しいクリスマス向け商品をリサーチするべく、
ワクワクしながら〈おぢゃま〉してきました!!

クリスマスに向け誕生した、お花屋さんのケーキ!その名も、「フラワーケーキ」!!

本当のケーキの箱を、開けてビックリ!!

白いお花で、作られたホールケーキに、
ピンクのお花で作られたホールケーキ!!

しかもロウソクまであって見た目は美味しそうなケーキそのもの!!

でも生花を利用していますので食べれない!!とのことです!!

このケーキの誕生のきかっけを嘉人さんに聞いてみたところ、

ケーキが食べられない小さいお子さんの誕生日に
お花でケーキを作れないか?とお客さんに相談されたことだったんだそうです!!

もちろんケーキなので、見た目だけではなく、食欲が損なわないような
デザインまで考えているんだそうです!!

ロウソクもブブランには、いろんな種類があってケーキ家さんみたいでした!!

フラワーケーキ、お値段は、4000円からとなっています!!
その他にも、フラワーボックスアレンジメントやリース、
ポインセチアなど、クリスマスプレゼントにピッタリのフラワーギフトが
沢山ありましたよ!!

いやー、でもまさかお花屋さんでケーキが出てくるとは思わなかったですよね!!

アスパラアレンジメントに、フラワーケーキなどなど、
色んなアイデアが盛りだくさんのフラワーギフトを生み出している「ブ・ブラン」。

そのアイデアの源や、パワフルに活動する中で、活力になっている物とは?
お二人に色々と伺ってきました!

普段からお客さんの服装や、女性向けのファッション雑誌など、
流行りの色や、柄など常にアンテナを向けているんだそうです!!

お客さんの要望に答えているうちにそれが、自分の技術や、感性が
磨かれたりもするんだそうですよ!!

結ちゃんが、なんで人って、気持ちを伝える時に、花をそえるんでしょうか?
と質問をしてみたんです。

嘉人さんは、男性はきっと、自分だけじゃ素直に言葉が出てこないことが
多いと思うから、花を添えることで、言葉を補完してくれたりだとか、
背中を押してくれるんだと思うんです!!

碧さんは、女性の目線で、花をもらう立場からすると、
相手はなんでこの花を選んでくれたんだろうとか、
お店の人にどういうふうに注文したんだろうか?
と考えるんだそうです。

お花というのは、プレゼントして気持ちを伝えるのも嬉しい気持ちになるし、
受け取る方もその中に詰まった想いがとても嬉しいんだと思います!!
と話してくれました。

男性目線と、女性目線からで凄く素敵だなと思いましたね!!

僕も花を贈るときは、その中の想いを込めて贈り・・・たい!!と思いましたね!!

ありがとうございました!!

そして、ブブランでは、毎週火曜日に、「試し」に、「飾る」と書いて、
「試飾」と読むイベントを行っています。

このイベントは、お花を一本無料でもらえるんです。

『花の試飾(ししょく)』を通じて、
今まで興味がなかった花の品種や色や形を、
実際に、飾ってもらう事で、好きな花と呼べるモノが、
1つでも増えますように!という、想いが込められているそうです。

お花の種類は、週替わりで、お店の中じゃなくて、
外に「試飾」のお花が置いてあるということで、花を買う予定がなくても、
気軽に、旬のお花を試してほしい!とのことですよ。

そういう心使いが嬉しいですし、男性にとっても、
花と触れ合えるいいキッカケづくりになりそうですよね。

しかも、ブブランでは、毎週金曜日は、「金フラ」の日(金曜日花の日)として、
おすすめの花を、半額で販売しているんだそうです!!

今週は、「スイートピー」で、来週は、「チューリップ」となっています!!

是非、一度ブブランに〈おぢゃま〉して、
いろんなお花の魅力を感じて頂きたいですよね。

ブブランまでのアクセスは、関越自動車道小千谷インターを降りて、
国道291号線を小千谷駅方面へ。

三つ目の信号の右側にあります。三角屋根が詳しくは、
花屋「ブ・ブラン」小千谷本店、電話 0258−83−2190 に、
お問い合わせいただくか、「ブ・ブラン」のホームページでご確認ください。

大切な人へ、お花を通して、その中に込められた、
沢山の気持ちを、伝えてみてはいかがでしょうか?

大切な人へのクリスマスプレゼント!!是非参考にしてみてくださいね!!


153件(1315件)