こいこい おぢや プログラム おぢやに、おぢゃまします!! (4ページ目)

153件(10〜12件)

【体験型 食の工房 けやき工房に、せんべい焼き、よし太くん焼き、そば打ち体験をしに〈おぢゃま〉しちゃいました!!】

けやきせんべい手焼き体験!!結ちゃんはバッチリいい色に焼き上がりましたよ!!

けやきせんべい手焼き体験!!結ちゃんはバッチリいい色に焼き上がりましたよ!!

初めてのよし太くん焼き!!見た目は・・・でしたが味はばっちり!!

初めてのよし太くん焼き!!見た目は・・・でしたが味はばっちり!!

小千谷そばを打ってみました!!最高にうんまかったー!!

小千谷そばを打ってみました!!最高にうんまかったー!!

レポーターの隊長木島です。



この一週間で雪がどんどん積もって、やっと冬の小千谷らしくなってきましたよね。

どこかに出かけ…たい!!けど外は寒いし、雪も多い!!でも、
アクティブに動き…たい!!という人も多いかと思います!!

今日のこのコーナーでは、3つのうんめえ食の体験が楽しめる!!
ここ、サンプラザの敷地内にオープンしたばかりの、
体験型 食の工房 けやき工房に、〈おぢゃま〉してきましたよー!!

野菜直売所「けやきパーク」がリニューアルオープンしたのが、けやき工房です!!

野菜の直売はそのままに、積雪が多い冬の小千谷に〈おぢゃま〉しても、
工房として色んな体験ができるように!
ということで、3つの食にまつわる体験ブースが登場しました。

まずは、けやき工房オリジナルの「けやきせんべい」を自分で焼くことができる、
せんべいの手焼き体験です!!

専用の機械で、新潟県産コシヒカリ100%のおせんべいを焼いて、
アツアツ!出来立てのおせんべいを食べることが出来ちゃいますよ!!

二つ目は、おぢやイメージキャラクターよし太くんの人形焼き、
よし太くん焼き体験です!!

今まで小千谷市内で行われるイベント会場でしか
食べることができなかったよし太くん焼きがけやき工房に登場!!

しかも、このよし太くん焼き、生地に改良を重ね、米粉が入っているんです!
今までのよし太くん焼きと比べると、よりふっくらとした食感になるそうですよ!!

中身は、あんことカスタードクリームの2種類!!
自分で焼いたふっくらできたてを、その場でほうばるも良し、
お土産に持ち帰ることもオッケーです。

僕は、よし太くん焼きを食べるたびに、いつか自分で焼いてみ…たい!!
と思っていたので、早速、よし太くん焼き体験に、チャレンジしてきちゃいました!!

結ちゃんは、けやきせんべいの手焼き体験を選びました。

サンプラザの阿部マネージャーに焼き方を教わったんですが、
なかなか難しい!!

よし太くん焼きは専用の型に生地を入れて、中身のあんことカスタードクリームを
入れて焼くんですが、途中わちゃわちゃしてしまい見た目が残念な
よし太くんが・・・

でも見た目はアレでしたが、味は抜群!!

あんこもたっぷりで美味しいよし太くん焼き体験が完成しました!!

そして結ちゃんのおせんべい焼き体験!!

焼く前のせんべいは白くて薄いお餅のような感じです。

これを専用の焼き器で両面じっくりと焼くんです。

焼き具合もばっちりと焼けて阿部さんからも二重丸もらってました。

焼きたてのおせんべいは香ばしい匂いとお米の味がバッチリで、
美味しかったですよー!!

出来たてのおせんべいって中々食べられる機会もないですし、
是非オススメし・・・たい!!と思いますよ。


お米を使ったおせんべいに、おぢやイメージキャラクターよし太くん焼きと、
小千谷づくしの体験ですが、小千谷の食として忘れてはいけないものといえば…
つるつるののど越し食感がたまらない!小千谷そば!ですよね!!

けやき工房では、小千谷産のそば粉を使って、ふのりをつなぎに使った、
本場の小千谷そばの手打ち体験を楽しむ事も、出来るんですよ!

このそば粉は小千谷市の五辺という地域の集団転作組合の皆さんが作ったもので、
そばの打ち方も丁寧に教えてくれるので、そば打ちははじめて!という方でも、
安心ですよ〜!!

もちろん僕たちは、小千谷そばの手打ち体験も、楽しんできました!

今回打ったおそばは、そば粉8、小麦粉2のいわゆる二八そば!!

まずは計量器で正確に粉を測り、ふるいにかけて粉を細かく混ぜ合わせます!!

手でもよく混ぜ合わせたら、つなぎに使うふのりを投入しちゃいます。

このふのりがいい匂いなんですよね〜!!

ここからが正念場!!ふのりが均等になるように混ぜ合わせます。

赤ちゃんの肌のように柔らかく滑らかになるまでです!!

この作業でそばの出来がかわるそうなので一生懸命がんばりましたよ!!

お次はそばをのしてひらべったくする作業です。

手で押しつぶして形を整えたら棒を使ってのして行きます。

ある程度の大きさになったら、その棒にひらべったいそばを巻きつけて
伸ばしていくんです。

これが意外と力がいる作業でしたね。

最後は切る作業!!

僕はいつもこの作業でそばが太くなってしまうんですが、
今回は先生に細く切るコツを教わりました。

包丁とそばを真っ直ぐ切るための駒板を使い切った直後に包丁を傾けてやると
いい感じのお蕎麦の細さに切れちゃうんです。

先生の見本のようにとはいきませんでしたが、なんとかおそばの形になりましたー!!

早速家でゆでて食べてみたんですがこれがまたうまい!!

自分で打ったと思うとまたひと味も違いますよね。

小千谷の食を体験できる、けやき工房、
せんべいの手焼き体験がおせんべい6枚で1回300円。
かかる時間は、およそ5分。

よし太くん焼き体験が7個で450円です。時間は、一回10分ほどとなっています。

けやきせんべいと、よし太くん焼きは体験をしなくても、商品を購入することができますよ!!

小千谷そばの手打ち体験は、およそ4人前で1,000円。
そば粉を混ぜ合わせるところから始めるので、時間は、1時間くらいかかります!!

体験は、2日前までの予約が必要となっていますので、ご注意ください。

詳しくは、サンプラザ 電話 0258−83−4800 までお問い合わせください。

けやきせんべい、よし太くん焼きに小千谷そば…!

うんめえ小千谷の食を作って楽しめる、 体験型 食の工房 けやき工房!!

あなただけのオリジナル手作り体験をしに、
小千谷に、〈おぢゃま〉してみてくださいね!!

それに、けやき工房は、今のところ、冬の間だけのオープン!ですから、
〈おぢゃま〉しないと、も…ったい!ない!!!ですよ〜!!


【冬の小千谷は、雪にまつわるイベントが盛り沢山!!ご紹介し・・・たい!!と思います!!】

レポーターの隊長木島です!!


瞬く間に2014年がスタートして、あっという間に、新年2回目のこいこいですけど、
今年は、本当に、雪が少ない年末年始でしたよね〜!!

早く新雪にダイブをし…たい!!僕ですが、
雪が少なくていいな〜と思う人もいれば、
もっと雪降ってくんねえと張り合いねえて〜。なんて人も、いるかと思います。

ただ、ここ豪雪地帯の小千谷には、雪ならではのイベントがこれから、
ドドドドドドドンと!!やってきますよ〜!

あの雪イベント、今年はいつ開催するの?というメッセージも、
沢山届いていましたからね。

そこで、今日のこのコーナーでは、冬の小千谷のイベントを、
紹介していき・・・たい!!と思います!!

雪深い小千谷ならではのイベントが盛りだくさんですからね〜!!


◆まずは、2月8日(土)小千谷市真人にある、真人住民センター前で行われる、
「第13回 ザ・かまくら」をご紹介しましょう。

真人と言えば、小千谷市の中でも、特に雪の多い地域でなんすけど…
雪を利用するこのイベントは、冬の風物詩として、地元の皆さんに大人気!!
今回で、13回目を迎えます!!

「ザ・かまくら」。その名前の通り、会場には、10mを超える、
大きな大きなかまくらが…ズドーンと登場!!

しかも、そのかまくらの裏側は、巨大すべりになっているんです!!
去年は、子供たちに混ざっていっぱいすべっちゃいましたよね!!

他にも、今年1年の無病息災を願う火祭りの「塞の神」や、
夜には、雪灯篭に火が灯って、町全体を幻想的に照らしますよ!

あと、去年は、かまくらの中で「お雑煮」を食べて、美味しかったですよね〜!!


◆そして、同じく2月8日(土)は、県道山谷・片貝線の沿いの雪原で、
「山谷・坪野・ほんやら洞まつり」も行われますよ!!

「ほんやら洞」とは、この辺の方言で…「かまくら」のことです。

この「ほんやら洞まつり」のほんやら洞…つまり、かまくらの数は、なんと!!
大小合わせて…およそ!5000個!5000個もの ほんやら洞が、
真っ白い雪原いーーーーーーーーーーーっぱいに、並ぶんですよ!!

しかも、ほんやら洞の中には、夕方からキャンドルを灯されて、銀世界の雪原には、
およそ5000個もの優しい灯りが、ぽわわ〜っと、浮かび上がるんです。
さらに!もう一つ!スペシャルな演出があるんですよ!!そ・れ・は…ずばり!!

花火です!!冬の夜空に打ち上がる花火と、ほんやら洞の灯り…
幻想的な世界なんですよね!!

あと去年、ほんやら堂まつりで食べたあったかい「おそば」も忘れられませんよね〜。


◆そして、3月2日(土)〜9日(日)までは、小千谷市平成町を中心に、
「絵紙で彩る 小千谷のひいな祭り」が行われます!!

タイトルにもある、絵紙とは、色鮮やかな浮世絵のことで…!!ひいな祭りでは、平成商店街全体に、絵紙が、なんと!2000枚以上も展示されちゃうんです!!

雪深い小千谷では、桃の節句と呼ばれるひな祭りも、
桃の花は、咲いてなかったらしいんですけどね。そこで…!!

窓が雪で塞がれて、薄暗くなった部屋に、色鮮やかな「絵紙」を貼ることで、
白一色の冬が終わって、春の到来を告げる、「雛の空間」を演出していった!
と言われているみたいなんです!!

雪深い小千谷ならでも、桃の節句を楽しみ…たい!
と思ったおぢやんしょの智恵が詰まっているんですよね。

是非、小千谷ならではのひいなまつり!!楽しみにして頂き・・・たい!!ですね!!


◆そしてそして、冬の雪イベントで忘れちゃならないのが!
3月1日2日の(土日)に行われる、小千谷に春を告げる一大イベント!!
「おぢや風船一揆」です!!

雪灯篭、熱気球、花火の三つの光の共演、グローバルーン・フェスティバル!!
熱気球競技大会の「2014日本海カップクロスカントリー選手権」などなど、
見どころ満載のビッグイベントです!!

「おぢや風船一揆」の「一揆」というネーミングは、
沢山の熱気球が一斉に飛び立つ様子が…農民が団結した「一揆」のように、
とても勇ましく見えたことから、名付けられているんです。

真っ白い雪原に勇ましく飛び立つカラフルな熱気球の勇ましさは一揆のような大迫力!!
是非、見て頂き・・・たい!!ですね!!

他にも熱気球の試乗体験や、紙熱気球「ぼこ上げ」、
小千谷の美味しい食が集まるお祭り広場などなど、色んなイベントもありますよ〜!!

今年から始まる催しもあるそうなので、是非、お楽しみに〜!!


寒い小千谷の冬ですが、楽しみも、盛りだくさんですね〜!!

雪深い小千谷ならではの、先輩おぢやんしょ達から受け継がれてきた、
知恵でもありますからね!!

ゆいちゃんと僕、隊長のおぢやんしょコンビは、精一杯、今年の小千谷の冬も、
駆け抜けますよ〜!

冬のおぢやに・・・

こ〜いこい!!


【あけましておめで・・・たい!!新年一発目の放送は、初代、二代目レポーター 杉くんと愛ちゃんが〈おぢゃま〉してくれました〜♪】

歴代レポーターお二人と、初代事務局長の谷口キャップで放送ブースもコミコミです(笑)

歴代レポーターお二人と、初代事務局長の谷口キャップで放送ブースもコミコミです(笑)

小千谷5レンジャー!!小千谷イメージキャラクターよし太くんも一緒です!!

小千谷5レンジャー!!小千谷イメージキャラクターよし太くんも一緒です!!

沢山の方に〈おぢゃま〉してきました〜!!ありがとうございます!!

沢山の方に〈おぢゃま〉してきました〜!!ありがとうございます!!

あけましておめでとうございます!!

隊長の木島です。

2014年!初回の「おぢやに、おぢゃまします!!」のコーナー!
このタイトルの通り…今日は、沢山のリスナーの皆さんが
サンプラザ内FM-NIIGATA小千谷サテライトに、〈おぢゃま〉してくれました!

新年2日から、ありが…たい!!いや〜おめで…たい!!ですねー!

僕のキャッチコピー「○○し・・・たい!!」も、やっとこさ、
板についてきた感じがしますよね〜!!

なんて話ていたら・・・

「ふっふっふ〜!!!あけましておめでとうございます!!今じゃすっかり小千谷マニア!!初代レポーターの杉崎亮です!!」

「えっへん♪もちのろんですよ!!あけましておめでとうございます。
今では、立派なおぢやんしょ!!二代目レポーターの笹崎愛です!!」

番組1年目に小千谷を駆け抜けた、初代レポーター杉くん!
そして、番組2年目の二代目レポーターとして活躍してくれた、愛ちゃんが!
放送ブースに、〈おぢゃま〉してくれましたー!

しかも、杉くんは青のつなぎ、愛ちゃんはオレンジのつなぎ!!

小千谷チームの正装ですよ!!

そして初代事務局長の谷口キャップもピンクのつなぎで登場!!

歴代メンバー勢ぞろいですよ〜!


せっかくなので、このコーナーでは、初代レポーター、二代目レポーターとして、
小千谷を突っ走った二人が見つけた、小千谷の魅力や思い出を、聞き…たい!!
ということでお聞きしちゃいました!!

まずは、角突き牛の如く小千谷を駆け抜けた、
初代レポーターの杉くん!


杉くんの小千谷の魅力はなんといっても山本山なんだそうです!!

標高336m、小千谷市のシンボル的な山でもある「山本山」!!

小千谷市を一望できる景色に、間を流れる信濃川の雄大さ!!

自分を奮い立たせてくれる場所なんだそうです!!

そして、小千谷のお祭りも大好き!!

小千谷市民総参加で行われる「小千谷祭り」に、

世界一の大花火、四尺玉のあがる片貝祭り!!

本王に小千谷が大好きなんだなーと伝わってきましたね!!


次は、錦鯉の様な可愛さで、小千谷を愛してくれた、二代目レポーターの愛ちゃん!!

愛ちゃんの小千谷の一番の魅力は、小千谷の人、おぢやんしょ!!だそうです!!

小千谷を離れてみてわかったこととのことなんですが、

誰にでもあったかく接してくれるおぢやんしょの暖かさなんだそうです!!

なんかすごく嬉しくなりましたね!!

そして、やっぱり小千谷は美味しいものが多い!!

なかでも最高なのは「小千谷そば」!!

つるつるシコシコの食感は小千谷でしか味わえない味とのことでしたよ!!

今年は、小千谷市の市制60周年の記念の年でもありますし、3月1日、2日には、
雪のイベント小千谷風船一揆も控えていますからね〜!!2014年の小千谷からも、
目が離せないですよ〜!!

歴史に、文化に、うんまいもんに、沢山の魅力が詰まった小千谷に、
ぜひ、今年もたくさんの人に、〈おぢゃま〉していただき…たい!ですね!!


最後に、4人で、恒例のアレやっちゃいました!!
2014年も、おぢやに・・・

こ〜いこい!!

おぢやの・・・

お〜ぅ!!


ありがとうございました!!


153件(1012件)