おぢや ファンファン CHANNEL 知っとくおぢや

226件(1〜3件)

8月10日 「そなえ館」「魚沼神社太太神楽」

小千谷市で開催のイベントやお知らせを紹介します。


☆『夏休みは、そなえ館へ』

小千谷市上ノ山にある。震災体験の伝承と防災学習施設
「おぢや震災ミュージアム そなえ館」では、9月2日(日)まで
お子様向けの防災イベント「防災ジャングル2018夏休みスペシャル」が
開催されています。

突然発生する大地震から命を守るためのそなえを体験や研究、なぞとき、クイズ、防災工作などを通して学ぶイベントです。

みごと、ミッションをクリアすると防災グッズがもらえるそうです。

他にもそなえ館には、体感型4Dシアターシステムがあります。
地震体験と3D映像で、中越大震災発生の様子をよりリアルに体験出来ます。

おぢや震災ミュージアムそなえ館は、小千谷市上ノ山にあります。
開館時間は、午前9時〜午後5時 毎週水曜がお休みです。
詳しくは、おぢや震災ミュージアムそなえ館のHP
または、電話0258−89−7480までお願いします。


☆『伝統の舞!』

8月15日(水)、16日(木)に
小千谷市土川にある魚沼神社で、小千谷市の指定文化財
魚沼神社太太神楽が上演されます。

15日は、午後7時30分〜午後9時30分まで
16日は、午前10時〜お昼12時まで

神主さんのような格好をして舞う舞。巫女さんのような格好で舞う舞。
手のひらにのせたお盆を落とさないようにして、でんぐり返しをする盆舞。
観客にむけて餅蒔きをする舞など全部で12の舞を約2時間かけて
奉納されます。

地域の小学生から社会人まで、若い世代が伝統芸能を受け継いでいます。
その姿もぜひ、ご覧下さい。

詳しくは、小千谷市 生涯学習課社会教育係
電話0258−82−9111までお問い合わせください。





 


8月 3日「戊辰の貴重な資料展示」「魚沼神社文化財公開」など

小千谷市で開催のイベントやお知らせをご紹介します。



☆『かもめーるで、子供達のみまもり!』

小千谷郵便局では、夏のおたより郵便はがき「かもめーる」を使って、
地域の家庭に配布して、子供達の安全と地域の見守りに貢献しょうと、
協賛者を募っています。

はがきの裏面には、防犯標語「いかのおすし」
子どもたちが犯罪に巻き込めれないための約束事をまとめた標語。
「いか」ない
「の」らない
「お」おごえをだす
「す」ぐにげる
「し」らせる
が、書かれています。

表面には、企業名または個人名を連名に印刷されます。

1口 3100円。62円のかもめーる50枚分だそうです。
募集期間は、8月15日(水)まで。
詳しくは、小千谷郵便局 電話0258−83−2400まで
お願いします。

子供達が安心して暮らせる地域づくりのため、ご協力お願いします。



☆『戊辰の貴重な資料展示』

昨日から、小千谷市民学習センター 楽集館で、
戊辰150年記念事業 楽集館企画展「戊辰の地 小千谷」が開催されています。

小千谷に残る戊辰史跡やエピソードなど
普段は、なかなか見られない個人蔵の品々など60点が展示されているそうです。

楽集館企画展「戊辰の地 小千谷」は、
8月26日(日)まで、小千谷市上ノ山にある。
小千谷市民学習センター 楽集館で開催
時間は、午前9時〜午後5時まで。
水曜日がお休みです。入場無料

詳しくは、
小千谷市教育委員会 生涯学習課 電話0258−82−9111まで
お願いします。




☆『明日、バル開催!』

明日4日(土)に、おぢやバルストリートが開催されます。
小千谷市内の飲食店を気軽にめぐり、新しいお店や美味しい料理を出会うことのできるバルイベントです。今日まで、前売りチケット発売中です。

今回は、小千谷市内30店舗が参加。
居酒屋やバー、スナック。ラーメン屋さん、スイーツ店も参加。

5枚つづりのチケットを、参加店舗で提示すると、バル限定のメニューが
出てきます。

また、小千谷市サンプラザ前ロータリーの本部では、
小千谷出身のオペラ歌手 品田広希さんが生歌を披露してくださるそうです。

「おぢやバルストリート」は、明日開催
時間は、それぞれお店によって異なります。
チケットは、前売り3500円。
当日券もあります。当日券は、4000円

チケットの販売は、小千谷サンプラザ、小千谷商工会議所、一部参加店など
詳しくは「おぢやバルストリート」のフェイスブックをご覧ください。




☆『文化財公開!』

新潟県内でも有数の歴史をもつ神社。小千谷市土川にある魚沼神社の貴重な
文化財が8月5日(日)に、公開されます

神社の拝殿には「弥彦大明神」という額が掲げられいて「お弥彦様」とも言われ小千谷市民の崇拝を集めている神社。
戦国時代には上杉謙信も含め、上杉一族から代々厚い信仰を受けていたと
いわれているそうです。

県や市指定を受けている文化財もたくさんありとても歴史のある神社です。
また、境内には国の重要文化財の「阿弥陀堂」があります。

阿弥陀堂は、一重宝形造茅葺(ほうぎょうづくりかやぶき)のお堂で、
昭和29年(1954年)の解体修理の際、お堂の建物に使われている木に
永禄六年乙丑(えいろくろくねんきのとうし)(1563年)の文字が確認されたとういう。とっても歴史ある建物なんです。

当日はこの阿弥陀堂の見学も出来るそうです。

貴重な文化財の数々が見れるチャンスです。
お出かけになってみてはいかがでしょうか?

小千谷市土川にある魚沼神社の文化財公開は、
8月5日(日)午後1時〜午後4時まで開催です。

詳しくは、小千谷市 生涯学習課社会教育係
電話0258−82−9111まで、お願いします。



☆『ご利益がいただける・・・九万九千日』

毎年8月9日は、「九万九千日(くまんくせんにち)」という日なんですが、
ご存知ですか?

「九万九千日」とは、この日に観音様にお参りをすると九万九千日分の
ご利益が頂けると日とされています。
9万9千日・・・単純計算で、271年分。
 
これに合わせて、各お寺では法要が行われます。

まず、小千谷市平成にあるお寺慈眼寺。
このお寺は、1868(慶応4)年、長岡藩家老・河井継之助と
西軍土佐藩士岩村精一郎が俗にいう、小千谷会議(談判)した「会見の処」が
あります。

慈眼寺では、九万九千日の法要は、午後6時からです
また、今回初めて慈眼寺所蔵の戊辰戦争の資料展示も行われます。
時間は、午後1時〜午後5時30分まで。
そして夕方は、平成商店街によるビアガーデンが午後5時〜午後9時まで
行われます。

詳しくは、慈眼寺 電話0258−82−2495までお願いします。


そして、小千谷市小粟田にある。潮音寺(ちょうおんじ)でも、九万九千日の
ご祈祷が、午後6時から行われます。
境内には、午後3時30分から午後8時頃まで。
屋台などが出て、夏祭りの雰囲気になるそうです。

タイなどのアジア料理。ビール、わたあめ、カキ氷、たこ焼き、おもちゃすくい、射的。ハンドメイド小物の販売など行うそうです。
また、午後7時からは、竹林ファイヤーショー
午後7時30分から本堂で、尺八とギターのコンサートも500円で
楽しめるそうです。

詳しくは、潮音寺 電話0258−82−3292までお願いします。

8月9日は、九万九千日。お寺にお参りに行ってみてはいかがでしょうか?


 


7月27日 「さつき工房ふれあいまつり」「おぢやまちゼミ」

小千谷市で開催のイベントやお知らせをご紹介します。


☆『さつき工房ふれあいまつり〜』

今日、27日(金)午後4時から、小千谷市上ノ山にある
障害者支援センターさつき工房で「第22回さつき工房ふれあいまつり」が
開催されます。

障害がある方と障害者施設への理解を深めてもらうためと、
利用者と地域のみなさんとの交流の場として開催されます。

午後4時30分と、午後5時30分の2回 餅つきがあったり、
よし太くん焼き、カキ氷、焼きそば、豚汁、ポップコーン
飲み物などがあります。

あそびコーナーでは、水ヨーヨー釣りやスカットボールなどで遊ぶ事が出来ます。

さつき工房の自主製品、油汚れや泥汚れが落ちると人気の廃油石鹸、
落し物や使わなくなった傘を使って作ったエコバック、ラベンダーの匂い袋、
牛乳箱を使って作った、六角椅子などもあるそうですよ。

みんなで歌おうという事でみんなで歌詞カードを見ながらの合唱や
太鼓演奏なども行うそうです。

詳しくは、小千谷市障害者支援センターさつき工房
0258−82−0403までお願いします。


☆『まちゼミ開催〜!』

小千谷市では、おぢやまちゼミと言って、小千谷市にお店を構える方が講師に
なって、専門知識やプロのコツを無料で教えてくれる少人数制のミニ講座を
が開催されます。今回の日程は、7月28日(土)〜8月26日(日)で
全48講座あります。

今回は、夏休み企画として「夏休みキッズまちゼミ」と題して、親子・お子さん向けの講座があります。

定員になり募集締め切りです。人気の講座はすでに定員になっているものもある
そうなので、気になる講座はお早めにお申し込み下さい。
各講座の申し込みは、直接そのお店に電話で申し込む事になっています。

総合的なお問い合わせは、
小千谷商工会議所おぢやまちゼミ実行委員会
電話0258−81−1300までお願いします。


☆『元気な子供達あつまれ!』

明日、28日(土)「第14回 こども元気フェスティバル」が、
小千谷市学習センター楽集館などで開催されます。

・毎年恒例のお母さん達が作ったカレーライス無料 300食限定
・そなえ館提供 防災楽習迷路 ゴールするとなにかもらえる!
・世界に一冊だけの絵本つくり
・発電体験コーナー(手動、風力、水力、太陽光)
・竹馬、なわとび、こま などなどの遊びが盛りだくさん。

「第14回 こども元気フェスティバル」は、
明日28日(土)午前9時30分から午後3時まで
小千谷市上ノ山にある。小千谷市学習センター 楽集館などで開催です。

詳しくは、NPO法人おぢや元気プロジェクト事務局
電話0258−82−2650まで、お願いします。

ぜひ、夏休み上旬の思い出作りに遊びに行ってみてはいかがでしょうか?


 


226件(13件)

1 2 3 4 5 次へ