おぢや ファンファン CHANNEL 知っとくおぢや

257件(1〜3件)

3月22日 「小千谷出身のアスリート」「若返り健康教室」

小千谷市で開催のイベントやお知らせをご紹介します!!


 ☆『小千谷出身のアスリート』

現在、小千谷市総合体育館ロビーでは、小千谷市出身のアスリートに関する展示を行っています。

●1980年レークプラッドオリンピック ノルディック複合
久保田三知男さん(主将)(くぼた みちお)

●2002年ソルトレークシティオリンピックから4大会連続オリンピック出場
バイアスロン 井佐英徳さん(いさ ひでのり)
 
●BMX 自転車競技選手 山口大地さん
2007年から日本代表として、世界選手権に参戦
世界選手権やさまざまな大会で優勝
小千谷市のトップアスリートに認定
新潟県オリンピック強化指定選手。
JAPANナショナルチームメンバーにもなっていて、2020年開催
東京オリンピックにもっとも近い男を言われています。

競技で実際に使っていた道具やメダル、トロフィーなどの展示。
それぞれの活躍を紹介したDVD上映などがあります。

東京オリンピック・パラリンピックが近づいています。
この機会に、小千谷出身のオリンピック選手。有力選手の貴重な展示をご覧になってはいかがでしょうか?

詳しくは、小千谷市生涯学習課スポーツ振興室
電話0258−83−0077までお願いします。




☆『谷高吹奏学部』

明後日(日)小千谷市民会館 大ホールで、小千谷高等学校吹奏楽部
定期演奏会が開催されます。

マーチや映画音楽、誰もが知っている歌謡曲などを演奏するそうです。

午後2時開場。午後2時30分開演。
入場は無料です。

西関東吹奏楽コンクール2年連続 銀賞の演奏をぜひ聞きに
行ってみてはいかがでしょうか?




☆『若返り健康教室』

若返り健康教室が4月から開催されます。
誰でも出来る簡単なストレッチや肩こり、腰痛、転倒防止の体操などを
するそうです。

期間は、4月から9月までの間で全21回
場所は2会場あって、東小千谷体育センターと小千谷市総合体育館です。
ご自宅の近くを選べます。両会場参加も可能です。
参加料は、1会場参加で3000円。
いけない日があっても大丈夫。期間の途中参加も可能ですが、3000円の
料金は変わりありませんので、ご注意ください。

参加対象は、小千谷市にお住まいのおおむね60歳以上の方。

参加締切は、4月5日(金)まで
春から秋にかけて運動を楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳しくは、小千谷市生涯学習課スポーツ振興室
電話0258−83−0077までお願いします。




☆『河岸段丘ウォーク』

「第32回 信濃川河岸段丘ウォーク」
今年も例年通り、4月29日昭和の日(今年は、月曜日)に開催されます。

去年は、県内外から2610人の方が参加。
天気がよければ、遠くの雪が残る山並みや、ブナの新緑、春の花など
が見れます。

今年も、小千谷市・十日町市・津南町と、3つの市町村をまたがって行われます。
5つのコースがあります。
50キロ、25キロ、23キロ、15キロ、12キロです。

参加すると、今年もいろいろ特典があります。
トン汁・ドリンクサービス、完歩したら記念品がもらえます。

信濃川河岸段丘ウォーク参加者受付中です!
インターネット・郵便振替・郵送での申し込みは、4月10日(水)まで。
小千谷市総合体育館などでの窓口での受付は、4月17日(水)までの受付です。
当日参加もできますが、プラス料金が発生します。

それぞれ参加するコースによって参加費が違います。
詳しくは、「信濃川河岸段丘ウォーク」のHPをご覧ください。





 


3月15日 「春こい火まつり」「谷高吹奏楽部定期演奏会」

☆『春こい火まつり』

小千谷市岩沢地域で「春こい火まつり」が3月16日(土)に開催されます。

花火の打ち上げ、たいまつ演舞、缶灯篭、福餅まきなどイベントや
美味しいものの販売などあるそうです。

「いわさわ春こい火まつり」は、3月16日(土)午後6時から午後8時まで
小千谷市岩沢 中越住電装様本社前で開催です。

詳しくは、岩沢住民センター 電話0258−86−2002まで
お願いします。今年が最後の開催です!

ぜひ、遊びに行ってみてはいかがでしょうか?



☆『春だよ〜体を動かしませんか?』

小千谷市総合型地域スポーツクラブ こいこいスポーツクラブおぢやでは、
3月17日(日)に、無料体験会が開催されます。

今回無料で体験できるのは、エアロビクス、シェイプアップボクシング、ヨガ
の3種目です。

参加対象は、どなたでも!男性の参加者も増えているそうです。
小学生は保護者同伴でお願いします。

お申込み不要。当日会場まで直接行ってください。
会場が満杯になり次第締め切りです。
何種目でも参加出来ますが、ヨガだけ途中入場はご遠慮ください。

動きやす服装、タオル、飲み物、ヨガ以外は内履きを用意してください。

無料体験会行ってみてはいかがでしょうか?

また、こいこいスポーツクラブおぢやでは31年度会員募集中です。
詳しくは、こいこいスポーツクラブおぢやのHP
または、電話0258−83−0085までお願いします。




☆『谷高定期演奏会』

3月24日(日)小千谷市民会館 大ホールで、小千谷高等学校吹奏楽部
定期演奏会が開催されます。

マーチや映画音楽、誰もが知っている歌謡曲などを演奏するそうです。

午後2時開場。午後2時30分開演。
入場は無料です。

西関東吹奏楽コンクール2年連続 銀賞の演奏をぜひ聞きに
行ってみてはいかがでしょうか?


 


3月 8日 「おぢゃ〜る」

小千谷市で開催のイベントやお知らせをご紹介します。


☆『おぢゃ〜るで工作!』

小千谷市山本にある。市民の家・小千谷信濃川水力発電館おぢゃ〜るの
遊び情報などをご紹介します。

おぢゃ〜るは、宿泊ができる市民の憩いの場と、電気のふるさと信濃川を
学習できる施設が合わさった場所です。

今週末、来週末とわくわく工作コーナーが登場します。
手軽に楽しめる工作キットを使って工作を楽しむというものです。

まず明日9日(土)、明後日10日(日)は、
ふんわりビーズでマスコット、お絵かきコースターが、各先着15名。
参加費100円。

ぐんぐんカイト、万華鏡が、各先着10名。参加費200円
お絵かきかざぐるまが、先着20名。参加費200円
で参加できます。

16日(土)、17日(日)は、
カップケーキ型バスボム(入浴剤)が、先着10名。材料費500円
で参加できます。

どれも楽しそうですよね。

それぞれ時間は、午前10時から午後3時まで。
おぢゃ〜るのロビーで開催です。
参加対象は、3歳以上。小学生未満の方は保護者同伴でお願いします。
お申込み不要です。当日おぢゃ〜るの事務室にお声かけください。
小千谷市山本にある。おぢゃ〜るの開館時間は、午前9時〜午後5時まで。
毎週水曜日がお休みです。

詳しくは、おぢゃ〜るのHP
または、電話0258−82−2478までお願いします。




☆『減災・防災』

平成23年3月11日に発生した東日本大震災からまもなく8年。
12日は、長野県北部にある栄村でも、最大震度6強が発生した日でもあります。

時間の経過と共に日常を取り戻す方。
復興に向けて必死に頑張っている方がいらっしゃいます。

小千谷市では、中越大震災を経験し、同じ被災地として、東日本大震災で被災
された地域の皆さんとの交流をさまざまな形で行っています。

小千谷市塩谷地域には、福島県の楢葉町から福島市や会津に避難されている方々が、田植えや稲刈りに来られたりもしています。
また、中越大震災で得た教訓を伝えている。小千谷市上ノ山にある。
おぢや震災ミュージアムそなえ館には、東日本大震災で被災した地域の自治体の
皆さんも見学に来られています。

おぢや震災ミュージアムそなえ館は、どんな施設がご紹介します。

そなえ館では、中越大震災の経験を多くの方に知っていただくため
わかりやすく部屋に分かれて展示されています。

まず、中越大震災発生当時の様子を3Dと4Dで体験できる。
体感型4Dシアターシステムがあります。

4Dは、椅子が映像に合わせてゆれたり、スモークが出てきたり、風を感じたりします。揺れを実際に体験すると、当時の怖さを体感出来ます。

避難ゾーン。地震発生後、小千谷の方はどんな避難生活を送ったのか?
布団や生活用品など当時の道具の再現とパネル写真で紹介。

復旧・復興ゾーン。応急仮設住宅での暮らしと、そこからどう復旧・復興したのか?パネル写真で紹介。

おぢやのそなえゾーン。震災の経験を生かし災害へのそなえはどう進化したか?

復興の軌跡ゾーン。地震発生から現在までの出来事を写真と年表で紹介。
防災学習体験ゾーン。防災工作や防災グッズを作ってみよう!
など、さまざまな展示があります。

おぢや震災ミュージアムそなえ館
開館時間は、午前9時〜午後5時。毎週水曜日が休館日です。
詳しくは、おぢや震災ミュージアムそなえ館のHP
または、電話0258−89−7480までお願いします。

もしもの時のそなえ。知っていると、知らないでは、きっと違います。
こういった施設で学んで、もしもの時のそなえを心がけましょう。


 


257件(13件)

1 2 3 4 5 次へ