おぢや ファンファン CHANNEL 知っとくおぢや

278件(1〜3件)

8月16日 「そなえ館」「おぢやまつり情報」など

小千谷市で開催のイベントやお知らせをご紹介します!!


☆『日頃のそなえについて、楽しく学ぼう!』

小千谷市上ノ山にある。震災体験の伝承と防災学習施設
「おぢや震災ミュージアム そなえ館」では、8月26日(日)まで
お子様向けの防災イベント「防災ジャングル2019夏休みスペシャル」が
開催されています。

中越大震災から今年で15年。そしてそなえ館は、先日来館者15万人を達成
したそうです。そんな事から、今回のスペシャルイベントは「15」にちなんだミッションがあるそうです。

クイズ、防災工作などを通して学ぶイベントです。
みごと、ミッションをクリアすると防災グッズがもらえるそうです。

他にもそなえ館には、体感型4Dシアターシステムがあります。
地震体験と3D映像で、中越大震災発生の様子をよりリアルに体験出来ます。

おぢや震災ミュージアムそなえ館は、小千谷市上ノ山にあります。
開館時間は、午前9時〜午後5時 毎週水曜がお休みです。
詳しくは、おぢや震災ミュージアムそなえ館のHP
または、電話0258−89−7480までお願いします。

夏休みはご家族でそなえについて、学んでみてはいかがでしょうか?



☆『おぢやまつり情報!』

おぢやまつりの情報です!
今年のおぢやまつりは、8月23日(金)、24日(土)、25日(日)の
3日間開催されます。

23日(金)は、小千谷市東栄1丁目を会場に、午後5時45分から
子供みこしパレードやよさこい、大民謡流し、仮装盆踊り、などがあります。

私もよさこい踊ります!

24日(土)は、本町などを会場に、午前10時から。
自衛隊車輌展示や子ども用カート・バンパーカーサキット
夕方から、万灯の出発式や万灯統一パレード
そして、午後7時15分からは、大花火大会があります。

25日(日)は、本町などを会場に、お昼12時から。
おまつり広場や第2回小千谷ローラースキースプリントレース
小千谷太鼓の演奏、お囃子演奏、阿波踊り、子供みこしパレード、
よさこいおぢゃれ、ダンスパフォーマンス、
闘牛パレード、万灯統一パレード、市民総参加盆踊りなどあります。

あとは、土日は、露店も出店しておまつりを盛り上げてくれます。

おぢやまつりについて詳しくは、小千谷市のHPまたは、小千谷観光協会のHPをご覧ください。

おぢやまつりは、来週23,24,25日間開催です!



☆『真夏に雪山登場!』

おぢやまつりと同時に毎年開催されます。
8月24日(土)小千谷市城内 ここサンプラザ駐車場で
「おぢや☆うき☆うきしゃっこいまつり」
第35回利雪・遊雪・克雪フェアが開催されます。

巨大な雪山と雪のステージが登場してさまざまなイベントがあります。

雪山たからさがしゲーム、雪上子どもお囃子、雪上丸太切り大会、
福餅まき、スーパービンゴ大会などあります。

「おぢや☆うき☆うき しゃっこいまつり」は、24日(土)
今年は、小千谷サンプラザで開催です。
時間は、午前10時30分から午後2時30分まで、雨天決行

詳しくは、小千谷市建築課 管理克雪係
電話0258−83−3514までお問い合わせください。

司会は、FM新潟パーソナリティ 鎌田アレクシッチさやかさんです。
こしゃるもブース出展します。遊びに来て下さいね!



☆『若栃大花火大会』

8月31日(土)に小千谷市の若栃地域で、若栃十二社秋祭り
奉納 若栃大(だい)花火が開催されます。
 
1人ひとりのメッセージがこもった花火で、商売繁盛!お店のメッセージや
個人の家内安全や稲穂が実りますように〜。
など、豊作を願うメッセージ花火などが打ち上がります。

花火だけではなく、小千谷出身 旅るすシンガーソングライターRuuさんの
ウクレレ弾き語りライブやハンドパンやアフガニスタン音楽演奏、
ファイヤーパフォーマンスなどのステージイベント。
手作り惣菜、焼きそば、たこ焼き、カレー、かき氷などの飲食の屋台も
出店するそうです。

若栃大花火は、8月31日(土)。小千谷市にある。
若栃町民グラウンドで開催されます。
時間は、ステージイベントは、午後4時30分から。
花火大会は、午後7時30分打ち上げ開始です。

詳しくは、わかとちオフィス事務局 電話0258−82−1410まで
お願いします。





 


8月 9日 「九万九千日」など

小千谷市で開催のお知らせやイベントをご紹介します!


☆『ご利益をいただきに行きませんか?』

毎年8月9日は、「九万九千日(くまんくせんにち)」という日なんですが、
ご存知ですか?

「九万九千日」とは、この日に観音様にお参りをすると九万九千日分の
ご利益が頂けると日とされています。
9万9千日・・・単純計算で、271年分。
 
これに合わせて、各お寺では法要が行われます。

まず、小千谷市平成にあるお寺慈眼寺(じげんじ)
このお寺は、1868(慶応4)年、長岡藩家老・河井継之助と
西軍・土佐藩士 岩村精一郎が俗にいう、小千谷会議(談判)した「会見の処」があります。

慈眼寺の九万九千日の法要は、午後5時30分から行われます。

詳しくは、慈眼寺 電話0258−82−2495までお願いします。


そして、もう1ヶ所。
小千谷市小粟田にある。潮音寺(ちょうおんじ)で、九万九千日に合わせて、
小粟田クマン祭りが開催されます。

ご祈祷は、午後6時から。
そして、境内で、午後3時頃から午後8時頃まで、屋台などが出て、
夏祭りの雰囲気になるそうです。

タイなどのアジア料理。コーヒー、ビール、ハンドメイド小物、
子どもが楽しめるお祭り広場、ハーブティ付のワークショップ
また、午後7時30分から、世界で活躍するファイヤーパフォーマー
「SU&SoLA(スー・アンド・ソラ)」のファイヤーショーなどもあるそうです。

詳しくは、潮音寺 電話0258−82−3292までお願いします。

今日、8月9日は、九万九千日。お寺にお参りに行ってみてはいかがでしょうか?



☆『ヨシター!!』

8月14日(水)小千谷市小栗山にある。小千谷闘牛場で
国の重要無形民俗文化財「牛の角突き」お盆場所が開催されます。

「ヨシター」という勢子さん達のかけ声が飛び交い。
牛同士がぶつかりあう迫力満点の牛の角つき。
越後の牛の角つきは全取組、引き分けと決まっています。
牛の迫力ある取組はもちろん、勢子さん達の勇敢な姿も楽しみ下さい。

時間は、お昼12時から午後3時頃まで、雨天決行です。

詳しくは、小千谷闘牛振興協議会のHPをご覧ください。

 


8月2日 「魚沼神社文化財公開」など。

☆『貴重な文化財を見に行きませんか?』

新潟県内でも有数の歴史をもつ神社。小千谷市土川にある魚沼神社の貴重な
文化財が8月4日(日)に、公開されます

神社の拝殿には「弥彦(やひこ)大明神(だいみょうじん)」という額が掲げられいて「お弥彦様」とも言われ小千谷市民の崇拝を集めている神社。

県や市指定を受けている文化財もたくさんありとても歴史のある神社です。
また、境内には国の重要文化財の「阿弥陀堂(あみだどう)」があります。

阿弥陀堂は、一重宝形造茅葺(ほうぎょうづくりかやぶき)のお堂で、
昭和29年(1954年)の解体修理の際、お堂の建物に使われている木に
永禄六年乙丑(えいろくろくねんきのとうし)(1563年)の文字が確認されたとういう。とっても歴史ある建物なんです。

当日はこの阿弥陀堂の見学も出来るそうです。

貴重な文化財の数々が見れるチャンスです。
お出かけになってみてはいかがでしょうか?

小千谷市土川にある魚沼神社の文化財公開は、
8月4日(日)午後1時〜午後4時まで開催です。

詳しくは、小千谷市 生涯学習課社会教育係
電話0258−82−9111まで、お願いします。



☆『おぢやで学ぼう!』

小千谷市では、おぢやまちゼミと言って、小千谷市にお店を構える方が講師に
なって、専門知識やプロのコツを無料で教えてくれる少人数制のミニ講座を
が開催されています。8月25日(日)までの日程で全40講座あります。

今回は、夏休み企画として「夏休みキッズまちゼミ」と題して、親子・お子さん向けの講座もあります。

例えば、キッズまちゼミで、自由研究お手伝い「オリジナルフォトフレーム作り」
や効果のある体幹トレーニングなど。

定員になり募集締め切りです。人気の講座はすでに定員になっているものもある
そうなので、気になる講座はお早めにお申し込み下さい。
各講座の申し込みは、直接そのお店に電話で申し込む事になっています。

また、今回は、まちゼミに参加するとまちゼミに参加している店舗の
クーポンがもらえます。

総合的なお問い合わせは、
小千谷商工会議所おぢやまちゼミの会
電話0258−81−1300までお願いします。


 


278件(13件)

1 2 3 4 5 次へ