おぢや ファンファン CHANNEL お知らせコーナー

19件(1〜3件)

3月 9日 そなえ館 細貝悠斗さん

平成23年3月11日に発生した東日本大震災からまもなく7年を迎えます。

改めて、中越大震災を経験した小千谷だからこそ伝えられる教訓などを、
おぢや震災ミュージアムそなえ館 ナビゲーナーで防災士の細貝悠斗さんに
お話を伺いました。

●日頃のそなえておくべき心構え、ものなど教えてください。

東日本大震災から7年、今年度も東北から地域の復興を担うみなさんや東日本大震災を
後世に伝えようと活動しているみなさまからご来館いただきました。
同じく震災を経験した小千谷だからこそ伝えられる「そなえ」について紹介させていただきます。
「そなえ」といえば、非常食や飲料水など、目に見える「モノ」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
では目には見えないそなえ「ココロのそなえ」と言われた時に思い浮かぶものはありますか?その1つが「あいさつ」です。
中越大震災でも「日頃の付き合いがあったからこそ、大変な避難生活を協力して乗り切ることができた」という声が多くあります。
「コミュニケーションというそなえ」も忘れずにしておきたいですね。

●おぢや震災ミュージアムそなえ館では、どんなことを学べますか?

地震体験だけではなく、いざというときに役立つ防災工作なども体験することができます。
災害は決して他人事ではありません。自分の身に降りかかったらと、「自分事」におきかえて考える必要があります。
そなえ館に足を運んでいただき、災害について考えるきっかけにしていただければと思います。
3月24日(土)からは、春休みイベントも開催します。地震体験やクイズで、防災を楽しく学ぶことができます。みなさまのご来館お待ちしております。

おぢや震災ミュージアムそなえ館 小千谷市上ノ山
開館時間は、午前9時〜午後5時まで。
詳しくは、そなえ館HP
電話0258−89−7480までお願いします。

ぜひ、今週末そなえ館に行ってみてください。

 


2月23日 小千谷市立千田小学校5年生 チャレンジ米販売

deco


小千谷市立千田小学校5年生が、総合的な学習の時間に、地域の方に教えてもらいながら
一生懸命作った無農薬のお米を、2月23日(金)小千谷市サンプラザ逸品館で販売しました。

5年生を代表して。
小海桃子さん、鈴木勇雅さん、鈴木悠太さん、堀口敢太さんが生放送に出演♪

実際に自分達でお米を育ててみての感想は・・・

・とてもいい経験になりました。
・草刈は、暑くて米作りの中で一番多い作業で大変でした。
・すごく大変だった。1つの作業が終わると毎回ヘトヘトになりました。でも、とてもやりがいがありました。
・田植え定規という六角形の道具を使って、田んぼに一直線になるように苗を植えました。
 みんな真っ直ぐになるように植えたので、あとの草取りや稲刈りが楽でした。

小千谷の自然で育ったお米はすごく美味しいんだという事を、
いろいろな人に食べて知ってもらいたいです。

 


9月15日 スイミングアカデミー小千谷 池田直幸さん

deco




スイミングアカデミー小千谷 所長代理 池田直幸さん


スイミングアカデミー小千谷では、開校30周年を記念し、
競泳選手を迎え、講演会と一緒に泳げるスイムクリニックとサイン会が行われます。

9月24日(日) 、アテネ・北京オリンピック、メダリストの中村礼子さん、
アテネオリンピック日本代表の森隆弘さんをお迎えし、
講演会を午前10時30分〜お昼12:00まで、場所は、サンラック小千谷にて行い、
スイムクリニックとサイン会は、午後1時30分〜3時45分まで、スイミングアカデミー小千谷で開催。

泳ぎの指導を受けられたり、小学生から大人まで楽しめる内容です。
どちらも事前お申込みが必要で、いずれも無料です。
未就学児の参加は、ご相談ください。
お問合せは、スイミングアカデミー小千谷で、電話0258-82-6688です。

当日は、このほか、スイミングアカデミー小千谷にて、進級記録会や自由遊泳、模擬店やフリーマーケット、体組織無料計測会など、
午前9時から開催します。
ぜひ、事前申し込みをして、楽しく参加してみてはいかがでしょうか?
 


19件(13件)

1 2 3 4 5 次へ