POWERPLAY 2014年10月のパワープレイ

  • タイトル
    [邦楽] 21g
    アーティスト
    古川本舗
    メーカー
    SPACE SHOWER NETWORKS INC.
    発売日
    2014年10月22日
    CDコード
    PECF-3102
    コメント
    ネット界から飛び出した次世代型アーティスト「古川本舗」。作品により"変幻自在"なスタイルで表現するソロプロジェクトであり、作詞・作曲・編曲からデザインまで一貫して行うマルチクリエイターでもある。郷愁感に満ちたメロディー、歌詞の世界観が最大の魅力。
    今作は、自らの出発点を魂(=21g)に捉え、古川本舗個人を表現した11編のモノローグ的楽曲を自身のバンドメンバーと共に作り上げた意欲作。秋にピッタリな切ないサウンドがやわからく印象的に心に響きます。
  • タイトル
    [邦楽] 愛が叫んでる
    アーティスト
    ななみ
    メーカー
    日本クラウン
    発売日
    2014年10月8日
    CDコード
    CRCP-10327
    コメント
    多感なミドルティーン時代を本人は「暗黒時代」と称するように、学生生活には馴染まず独自の道を歩んできた“ななみ”が、今作「愛が叫んでる」で鮮烈メジャーデビュー。2013年、ヤマハグループ主催のThe 6th Music Revolutionでは圧倒的な歌唱力で来場者を大いに魅了し、グランプリを獲得。壮絶な青春時代を送った彼女の『音楽に助けられたから、きれいごととかじゃなく、誰かを助けたい』という思いの詰まったストレートな歌詞に注目です!

  • タイトル
    [邦楽] GOZEYO
    アーティスト
    午前四時、朝焼けにツキ
    メーカー
    KIZUNA RECORDS
    発売日
    2014年10月8日
    CDコード
    KZNR-0001
    コメント
    通称『ごぜよ』。
    メンバー全員22歳になる年代で新潟を拠点とし活動するロックバンド。
    エモ・ロックを基軸としながらも、様々なジャンルの音楽を吸収し独自に昇華させた新世代のギターロックサウンドである。
    静と動の両面を持ち合わせた独自の世界観を繰り広げている。
    激情系「帰りたくなる」哀愁ロックと自称しており、その楽曲は懐かしく、儚く、郷愁を感じさせる。
  • タイトル
    [邦楽] RAIN
    アーティスト
    竹原ピストル
    メーカー
    ビクターエンタテインメント
    発売日
    2014年10月22日
    CDコード
    VICL-64224
    コメント
    強烈な歌詞が大きなインパクトを放っていたフォークバンド「野狐禅」の解散から5年。
    インディーズでソロ活動をしてきた竹原ピストルが、ある意味ベストであり、実質的なソロデビューアルバムだと言う自信作、アルバム「BEST BOUT」で再メジャーデビュー!
    「RAIN」はアルバム冒頭で、「このまま土足でおじゃましていいかい? 裸足の方が汚れているんだ」という竹原らしい歌いだしから一気にその世界観に引きこんでいく、1曲です。

  • タイトル
    [洋楽] Kathleen
    アーティスト
    Catfish And The Bottlemen
    メーカー
    Hostess Entertainment
    発売日
    2014年10月15日
    CDコード
    HSU- 10016
    コメント
    レディオヘッドのマネージメントが送り出すUKの4人組新人バンド、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメン。
    デビュー・アルバムは、アークティック・モンキーズを手掛けたジム・アビスがプロデュースを担当。若さ溢れるギター・ロック・アルバムとなっています。
    本国UKのメディアでも絶賛され、早くもロンドン公演がソールドアウトになるなど、いま最も注目を集めるロック・バンドです!