POWERPLAY 今月のパワープレイ

  • タイトル
    [邦楽] シンデレラガール
    アーティスト
    King & Prince
    メーカー
    Johnnys' Universe
    発売日
    2018年5月23日
    CDコード
    UPCJ-5001
    コメント
    注目の6人組新人King & Princeが遂に待望のCDデビュー!!
    デビューシングル「シンデレラガール」はアッパーで美しいメロディに、女性への一途な想いを
    歌った、まさにデビューにふさわしいキラキラ感満載の王道ラブソング。
    これからのKing & Princeの快進撃を予感させるナンバーです
    メンバーの平野くんも出演するドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」の主題歌。
     
  • タイトル
    [邦楽] 呪いが解けた日
    アーティスト
    焚吐
    メーカー
    Being
    発売日
    2018年5月23日
    CDコード
    JBCZ-9079
    コメント
    独自の世界感を持つ歌詞、そして繊細さと透明感を併せ持つガラスの歌声は聴く者を一瞬で引き込む魅力をもつシンガーソンク?ライター。
    10〜20代前半に絶大なる人気を誇る。
    2018年みやかわくんとのコラボシングル「神風エクスプレス」が、「名探偵コナン」のエンディングテーマに2度目の抜擢。オリコンデイリー最高5位を記録。
    今作は人間の内面を鋭く描き、表現してきた焚吐が彷徨い揺れ動く“解放までの道程”を綴った自伝的ミニアルバム。
    6月9日(土)にはイオンモール新潟南でのリリースイベントも決定している。
     
     
  • タイトル
    [邦楽] 魚の骨 鳥の羽根
    アーティスト
    cero
    メーカー
    KAKUBARHYTHM/SSM 
    発売日
    2018年5月16日
    CDコード
    DDCK-1055
    コメント
    cero渾身の4thアルバムはバンドの真骨頂にして、新しい音楽!!!前作からの流れを引き継ぎながらも、ブラジル、アフロ・ミュージック、ポストロック、NEW WAVE、現代のビート・ミュージック…etc、ceroが元来持つ多様かつ雑多な音楽性を反映させ、洗練された形で日本のポップスとして完成させた珠玉の全12曲。ceroの最高傑作、完成です!
  • タイトル
    [邦楽] SUNTOWN
    アーティスト
    The BONEZ
    メーカー
    Village Again
    発売日
    2018年5月9日
    CDコード
    TBRD-0509
    コメント
    RIZE、Pay money To my Painという肩書きはもはや不要。We are "The BONEZ” 
    2年ぶり3枚目となる真のロックアルバム“WOKE”が5/9にリリース!超高速ナンバーからスケールの大きい大合唱ナンバーまで、今の4人が詰まりに詰まった1枚が完成!収録曲の「SUNTOWN」は仲間へ向けたメッセージをストレートに唄うエモーショナルで力強いナンバーとなっている。MVには海辺で友人やエクストリームスポーツプレイヤー達とともに、The BONEZメンバーが演奏する様子などが収められている。場所も時間も問わない、仲間が集まればそこ「SUNTOWN」であるという想いを込めたMVとなっている。4/29のレコ発ライブを皮切りに全国26箇所のツアーが開催。