POWERPLAY 今月のパワープレイ

  • タイトル
    [邦楽] 羅針鳥
    アーティスト
    Kitri
    メーカー
    日本コロムビア
    発売日
    2019年1月23日
    CDコード
    COCB-54280
    コメント
    京都出身の姉妹ピアノ連弾ユニットメジャーデビュー1st EP
    小泉今日子、SMAPや山下智久に楽曲提供をする大橋トリオがプロデュース
    それぞれ幼い頃よりクラシックピアノを学び、大学では作曲を専攻
    姉はピアノのほか作詞作曲、歌を、妹はピアノとギター、パーカッションにコーラスまでこなす多才な姉妹
    時に繊細で、時にパワフルなピアノの迫力と透き通った声が魅力的です!
     
     
  • タイトル
    [邦楽] 今宵、駆け落ちる前に
    アーティスト
    the cibo
    メーカー
    CYANOS RECORDS
    発売日
    2019年1月23日
    CDコード
    CYBM-1005
    コメント
    神戸発3人組ロックバンド「the cibo」。Gt&Voマエカワショウゴの叫びのような吠える歌声、時に見せる温かみある声色、
    そして地を包み込むようなリズム隊の抜群の安定感と圧倒的なパフォーマンス、そして切なさと暖かさを持ち合わせたストーリーが聴く人を魅了する。
    バンド新体制になってから約1年、多くの期待を受け、初の全国流通盤のアルバムをリリース。
    今作は代表曲「今宵、駆け落ちる前に」を筆頭に、初出しの新曲もガッツリそろえた全10曲。
    まるでMVの主人公のような、その人の劇中歌になるようなドラマチックな仕上がりになっている。
     
  • タイトル
    [邦楽] 暮らしの中で
    アーティスト
    T字路s
    メーカー
    SPACE SHOWER MUSIC
    発売日
    2019年1月23日
    CDコード
    PECF-1165
    コメント
    伊東妙子(Gt, Vo)、篠田智仁(Ba/COOL WISE MAN)によるギター・ヴォーカル、ベースのデュオ、T字路s。
    2016年に映画「下衆の愛」に主題歌「はきだめの愛」を書き下ろし提供し、映画とともに話題を集める。
    2017年に初のオリジナル・フルアルバム「T字路s」をリリースし、同年に開催されたフジロックフェスティバル等数々のイベントに出演し、幅広く支持される活動を続けている。
    約2年ぶりとなるセカンドアルバム「PIT VIPER BLUES」は前作と打って変わり、ほぼ2人のみでレコーディングされ、心を鷲掴みにされること必至の計11曲を収録。
    「暮らしのなかで」は自分をごまかしてばかりだと苦しくなる、本当の自分の気持ちから目をそらさずに生きていこうと歌う。
    まさに、これは”愛”のある人間のための歌である。
     
  • タイトル
    [邦楽] ザ・レジスタンス
    アーティスト
    オメでたい頭でなにより
    メーカー
    PONY CANYON
    発売日
    2019年1月9日
    CDコード
    PCCA-04734
    コメント
    日本一オメでたい人情ラウドロックバンド"オメでたい頭でなにより"のバンド史上初の1stフルアルバム「オメでたい頭でなにより1」。
    2018年4月に「鯛獲る」でポニーキャニオンからメジャーデビュー。
    同年夏には、大型フェスやサーキットイベントに多数出演し、各地で入場規制が起こり話題を呼ぶ。
    2019年2月からは初の全国ツアー【 オメでたい頭でなにより “1” マンツアー 〜 今 いくね くるね 〜】が開催決定!