MY PHASE 2007-2014

anmi注目の映画&音楽をピックアップして紹介します。

続きを読む

INFORMATION インフォメーション

10月26日 『最終回!マイ・ベストムービー』

anmiさん&細貝恵美

anmiさん&細貝恵美

さあ、2007年の4月からスタートしたこの番組、今夜で最終回となりました!
長かったような、短かったような…

そんな、8年を締めくくるラストは、この番組、マイフェイズが始まってからの中で、
一番、印象に残っている“マイ・ベストムービー!”をピックアップします。
それぞれのマイ・ベスト、一体どの作品なのか? 私達も楽しみです!

今夜は、『 8年間、ありがとう!最終回は、マイ・ベストムービーで幕を閉じます! 』 を
テーマにお送りします。

☆anmiさんマイ・ベストムービー
「それでも夜はあける」
1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク、家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモン(キウェテル・イジョフォー)は、ある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう。狂信的な選民主義者エップス(マイケル・ファスベンダー)ら白人たちの非道な仕打ちに虐げられながらも、彼は自身の尊厳を守り続ける。やがて12年の歳月が流れ、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バス(ブラッド・ピット)と出会い……。

希望を捨てることなく、家族を思い生き抜いた主人公の生きる力強さに心打たれた。
最初から最後まで涙が止まりませんでした。
実話を元にしていることもあり、私達の直接的には知らない奴隷制度についてこの映画を通じて教えてくれてありがとうという気持ちも見終わってから思いました。
ステキな作品で出会いました。

もう1作品・・・
大好きなポールウォーカーの最後のワイルドスピードシリーズ「ワイルドスピードEURO MISSION」ポールウォーカー=ワイルドスピードというイメージでした。
大好きなポールが亡くなってしまい。今後作品が見れないのはとてもさみしいですが、
遺作になったこの作品を劇場で見ておいてよかったと思いました。

番組当初から、anmiさんはポールウォーカーが大好きだと話していて、ポールウォーカーの
筋肉、お腹がシックスパックだと話してくれていました。
anmiさんから腹筋が割れているのをシックスパックというのを知りました(笑)
そんな、ポールも事故死という早くに亡くなってしまい本当に残念です。
プライベートでも、よき父だったポールの今後父としての作品も見れたかもなのに・・・
残念です。でも、今後もポールの残した作品を見ようと思います。

☆細貝のマイベストムービー
「ヒューゴの不思議な発明」
1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。壊れたままの人形の秘密を探る過程で、彼は不思議な少女イザベル(クロエ・グレース・モレッツ)とジョルジュ(ベン・キングズレー)に出会う。やがてヒューゴは、機械人形にはそれぞれの人生ばかりか、世界の運命すらも変化させてしまう秘密があることに気付き……。

この作品を見終わったあとに、映画見た〜という気持ちになりました。
とっても映像がキレイだったし話の芯もあるし、そして昔の映画の風景なども出てきて
いろいろな展開で楽しませてもらったという感覚になりました。
そして、最後はハッピーエンド!すっきりする終わり方だったし、映画ってこうゆうのだよね〜と私は思いました。

そして、もう1つ・・・
「ヘアスプレー」
この作品に出合って、ミュージカル映画も好きになりました。
また、この作品の主人公トレーシーに勇気をもらいました。
カワイイし、面白いし、何度でも見たい作品です。

☆Dの8年間を振り返ってのベスト・ムービー  「 THIS IS IT 」 2009年 

2009年6月25日のマイケル急死を受けて、7月から公演を予定していたロンドン公演のリハーサル映像を基に制作された。オリコンにおけるBlu-rayの売上は歴代4位。ライブタイトルの“This Is It”とは「これで決まりだ」という意味。2009年3月の会見でマイケルは「これが最後のライブだ」と語った。
マイケルにとって本公演は、1996年 - 1997年に開催された「HIStory World Tour」以来12年ぶりのコンサートになる予定であり、この間に起こったマイケル・ジャクソン裁判などで長期間休止していた音楽活動の再開を意味するコンサートでもあった。

この作品は、3人で見に行きました。
マイケルジャクソンは世界中の方が知っているキングオブポップでしたが、
私達3人は是以前のマイケルをそんなに知りませんでした。
すごい方なのはわかっていましたが・・・ちょっと個性的な方というイメージもありました。
しかし、この作品に出合ってマイケルはとってもすごい方。世界中がすごいというのが
わかりました。
あまりにも好きになり、anmiさん、Dは2度。私は3度も劇場で見て。
そして、DVDも買いました。これはおすすめできる作品です。

そしてもう1つ・・・
「アルゴ」

1979年11月4日、テヘラン。イラン革命が激しさを募らせ、その果てにアメリカ大使館を過激派グループが占拠し、52人もの人質を取るという事件が起きる。パニックの中、アメリカ人6名が大使館から逃げ出してカナダ大使の自宅に潜伏。救出作戦のエキスパートとして名をはせるCIAエージェントのトニー・メンデス(ベン・アフレック)は、6名が過激派たちに発見され、殺害されるのも時間の問題だと判断。彼らを混乱するテヘランから救出する作戦を立案する。しかし、それは前代未聞で大胆不敵、そして無数の危険が伴うものだった……。

話の内容がともかく面白かった!これがまた実話だってことがすごい!!
久しぶりに、あー面白かった〜と思う作品に出会いました。
おもしろかったです!!

と…結局、約8年間見た中からベストワンは、決められなかったので2つご紹介させていただきました(笑)

約8年間〜あっという間でした。

anmiさんは、今まで日本の映画はあまり見なかったそうですが、3人でこの番組をするようになり細貝が日本映画をよく見ていたので、日本映画も見るようになったそうです。

私、細貝は、今まで海外の作品をあまり見たことがなかったのですが、anmiさんやDの紹介してくれた作品で海外の作品も面白いのがたくさんあるんだな〜って思いました。
まぁ〜最後までホラーを見れなかったのでちょっと・・・ごめんなさいでしたが・・・
あぁ・・・今後頑張ります・・・。(笑)
でも、ほんといろいろ映画を見る機会が多くなり楽しかったです!!

Dは、今まで短館映画をみてきたそうですが、私達と番組をするようになって面白い映画はたくさんあるんだな〜と思ったそうです。

3人それぞれが新たな映画の素晴らしさを見つけることができました。
楽しく放送させていただきました。

いままで沢山の映画をご紹介させていただきました。
まだまだ紹介したい作品はたくさんあったので、番組が今日で最終回なのはともて残念ですが、みなさんの映画ライフに私達の紹介した作品が少しでも参考になっていたら嬉しいです。

そして、これからも楽しい映画ライフをお過ごしください。

映画エピソードやおすすめの映画などメッセージありがとうございました。
そして、聞いていただきありがとうございました。

約8年間お付き合いいただき、ありがとうございました!!

また、お耳にかかれる日を楽しみにしています(^v^)

続きを読む

PERSONALITY パーソナリティ

LINK リンク

邦楽・洋楽 FM-NIIGATA TOP10