おぢやBravo!

錦鯉発祥の地、小千谷市の「自然」「食」「人」など、多くの宝(魅力)をご紹介! 村井杏と小千谷専属リポーター西方正英が 魅力たっぷりの小千谷を知ってもらうきっかけづくりをお手伝いする番組♪ 

続きを読む

INFORMATION インフォメーション

5/14 コシヒカリのプレゼントがありますよ〜!

今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたー!
リポーターのニッシーこと西方正英です!


今回は小千谷ハイキングクラブに所属している根津洋子さんにお話をお聞きしました!
deco

根津さんは子育てを終えて時間に余裕が出来た頃、友人の誘いで山登りを始め、これまで本当にたくさんの山を登ってきたのだそうです。

日本百名山、日本標高ベスト100の山は全て踏破!
「最高峰」という言葉の響きに弱いという根津さんは、世界各国の最高峰にチャレンジしてきました。
韓国の漢拏山(ハルラサン)、ニュージーランドのマウントクック、さらに高い山になるとネパールのヒマラヤトレッキング、南のキリマンジャロなど5000メートルを超える山にも登ったのだそうです。

高山病のような症状が出て、食事もできないほど苦しい体験をしながら、山頂に到達したときの達成感は言葉にならないと根津さんは語ります。

そんな根津さんはマレーシアのキナバル山を登るために時水城山を毎日登るという訓練を開始しました。

50歳を過ぎてから春夏秋冬季節を問わず、ほぼ毎日登り続け、70歳になった今年の夏には6000回に到達しそうとのこと!

そんな時水城山マスターの根津さんから見た時水城山の魅力は以下の通りです。
・標高384mと山登り初心者でも無理なく登れる
・毎日たくさんの人が登っているので、初心者が一人でも安心して登れる
・季節ごとに変わる草花を楽しめる
・登山道がたくさんあるので、色々なコースが楽しめる
・運が良ければカモシカやアナグマなどの動物にも会える
・360度の眺望で空気が澄んでいると、佐渡島、妙高、ビッグスワンが見れる

麓には名物のところてんを食べられる茶屋もあるので、みなさんぜひ一度足を運んでみてくださいね!


どうも!村井杏です!お付き合いありがとうございました〜!
今週、ご紹介した小千谷情報です!

◆先日、第8回国際錦鯉幼魚品評会が小千谷市総合体育館コミュニティプラザで開催。
日本を含む34か国から約1570尾が出品されました。
この品評会は、水槽で飼える幼魚から将来性のある鯉の魅力を伝える小千谷市発祥のイベント。
昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、2年ぶりの開催でした。
総合優勝は中国の方が出品した錦鯉だったそうです。
小千谷市作出、取り扱いの錦鯉も多数入賞とのこと。
小千谷といえば、錦鯉。
錦鯉の里でも優雅に泳ぐ錦鯉を見ることが出来ますよ!
見るだけじゃなく、錦鯉のオーナーになりたいという方は、「錦鯉オーナー制度」があります。
これは、小千谷市で生産された錦鯉を購入し、錦鯉の里に1年以上預けるものです。
価格は50センチ程度が5万円、55センチ程度が10万円です。
 
◆以前も紹介しましたが、小千谷リビングラボ(仮称)について。
小千谷リビングラボ(仮称)は、旧小千谷総合病院跡地を活用した図書館等複合施設の整備に向けて、
市民のみなさんと行政が共に考えていく場として立ち上げたものです。
 
そんな小千谷リビングラボ(仮称)2回目が5/8に開催、
市民投票でついに愛称が決定しました!
候補は全部で4つ
 
●ふりーぢゃルームww(ふりーぢゃるーむわらわら)
●ネオハルおぢや
●at!おぢや(あっと!おぢや)
●おぢまちキャンパス
 
開票結果は…「at!おぢや」
意味:「at」(アット)には、一点に集中する、集まるという意味がある。
みんなが一つの場所に集まって話し合い、
最終的には老若男女色々な人たちが集まる施設になって欲しい。
「あっと」驚くようなアイディアが取り入れられた施設になるといい。
 
次回の小千谷リビングラボat!おぢや第3回は、6月19日(土曜日)開催予定です。
 
◆そして最後は「小千谷 移住者向けガイドブック!」についてご紹介しました!
新潟日報の記事にもなっていましたね。
小千谷市は、県外から市内への移住を促そうと、
小千谷の魅力や暮らしを紹介したガイドブックを作成しました。
5年前に一度作ったが、新型コロナウイルス禍で地方移住への関心が高まる中、
デザインや内容を一新し、自然豊かな雪国での暮らしをアピール。
市のホームページでも公開されています!
 
ガイドブックはA4判で15ページのオールカラー。
山本山から望む信濃川流域のイラストが表紙になっています。
 
写真や温かみのあるイラストを多く使い、四季折々の景色や、
市内で取れる農産物や野菜を紹介。
都会と地方で1カ月にかかる家賃や食費などを比べた表や、
雪下ろしの方法、市内各地の特色が盛り込まれています。
さらに、移住した市民にインタビューし、住みよさを語ってもらったコーナーもあり。
移住を考える人に、まずは現地を訪ねてもらおうと、
農家レストランや景勝地を巡る日帰りモデルコースのページもありますよ!
 
移住者向けガイドブックは1500部作成し、
東京・有楽町にある「ふるさと回帰支援センター」や表参道の新潟館ネスパスに近く置くそう。
 
市によると、これまで市内で地域おこし協力隊として働き、退任した15人のうち、
現在も11人が小千谷に住んでいます!それだけ魅力がある土地ってことなんですね^^
 


****************************************************************
 
 
 
小千谷の自然、食、人など多くの宝をご紹介する番組!
「おぢやBravo!」 
 deco
FM-NIIGATA本社スタジオから生放送でお送りますよぉぉ!
お相手は村井杏&リポーター西方正英

*****
 
★プレゼントあります★
JA越後おぢや おぢや産コシヒカリ
特別栽培米3キロを5名様に!

 
日本有数の豪雪地帯 小千谷!
山々に降り積もった雪はミネラル豊富。
その雪が溶けて水となり水田を潤します。
さらに小千谷は山間地特有の
「昼夜の寒暖の差が激しい」地形です。
この気候条件こそ、美味しいお米が育つ理由の一つ!
そんな美味しい「おぢや産コシヒカリ」を是非食べて頂きたい!

応募締め切りは5/20(木)23:59まで!!
コチラから応募ください


当選は発送をもってかえさせて頂きます。
たくさんのご応募お待ちしています♪

deco 

★★★今日のテーマは…「あなたの家の食卓事情」

きょうはコシヒカリのプレゼントがあるので、
食事にまつわるテーマにしてみました〜

・夕飯は家族全員で食べる
・逆にいつも一人でごはんを食べる
・なめたけは欠かさない
・炭を入れてご飯を炊く
・テレビはつけない、ラジオをつけて食べる
・食卓カバー?フードカバー?蚊帳みたいなやつ、使っています
・ひとぉーーつ!加藤家家訓!(これ分かります?笑)
 

あなたの家の食卓事情を教えてくださいね!
 
メッセージお待ちしていまぁ〜す!!
 
 
 

★小千谷の曲「小千谷こい唄」
小千谷プロモーションビデオ!!
小千谷市が手がけ、新潟県出身シンガーソングライターMondeoさんが歌う
小千谷の魅力がつまった、小千谷を世界にPRするための楽曲&ビデオです…!


deco
↑小千谷市公式YouTubeから!

★おぢやBravo!のYoutubeあり!
出演して頂いたゲストさんなど、Youtubeでもう一度聞くことができますよ〜!
こちらをクリック〜♪


●●本日のメニュ〜●●

●12:12頃〜「おぢプロ配信」
※おぢやプロモーションプロジェクト!

・第二弾が始動しました!詳細は追って発表いたします!
 小千谷こい唄に合わせて市内よさこいグループが動画撮影をスタート!
 詳しくご紹介します。


12:24頃〜「おぢや宝さがし」
※小千谷市民の方々など、おぢやを知る様々なゲストにご出演いただきます。
 番組リポーターの西方正英がお届け!


・小千谷ハイキングクラブ 根津洋子さんがご出演!
 これまで、たくさんの山を登ってきたからこそわかる、小千谷の山について
 お話し頂きます!


12:41頃〜「ぶらっとおぢや」
※小千谷市内の情報を紹介します!

・先日開催された、錦鯉幼魚品評会について
・第2回小千谷リビングラボ愛称決定について
・小千谷 移住者向けガイドブックについて




 
 

deco


続きを読む

PERSONALITY パーソナリティ

  • 西方正英

    西方正英

    生年月日 1984年1月30日

    出身地 小千谷市

    魚沼神社太々神楽保存会の西方です!
    一度は役者を目指して東京で頑張りましたが
    小千谷が大好きすぎてかえってきちゃいました。
    もっとたくさんの方々に小千谷の魅力を知ってもらいたいです。
    1年間宜しくお願い致します!