ショースの滝

駅ではないところで列車はストップ。
これがあの有名な・・・

これが有名な「ショースの滝」
でも凍ってます。
これが落差93mもの巨大瀑布なんです。
写真撮影のため一旦停車してくれるというのも嬉しいサービス。
峡谷の中でみるフロム鉄道も絵になります。
滝は流れてくれていた方が絵になるということがよーくわかりました。
で、再度出発。
ここでようやく切符のcheckです!
乗客が少ないのもよくわかりますね。
景色がいいほうの窓際へ行き放題!
オフシーズンはこれがいい!!
より高度もあがってきたんでしょうか?
車窓からの景色には、凍った滝が数知れず・・・
オンシーズンであれば、ショ―スの滝では
この地方のフルドラ伝説にちなんだ演出もあるとか。
凍っていては演出もできないようで・・・。
そして、景色も、ヤギがくさをはむ牧場や山の木々、花々も見られるとか。
また違う季節に来るものいいかもです。