東京行ってきた。

中村智景

中村智景

旅してますか?

先日東京で話題のあの場所にようやく行ってきました。

それはザギンにあります。

ちょうど前日いかにもマスコミ的な人から業界逆読み講座を受けたため

そんな表現になってますが・・・

「銀座」の GINZA SIX

草間さんの作品を横目に・・・屋上庭園へ行くと・・・

スカイツリーも、東京タワーも見えるこのガーデン。

銀座のど真ん中とは思えないほどの緑がいっぱいで

ランチBOX片手に、ひと休みする方も。

ちびっこ達はおむつつけたままで、水場で思いっきり楽しんでました。

日本文化のひとつ「歌舞伎」をまだ見たことがなかったため

すぐそばの「歌舞伎座」まで足を延ばしました。

歌舞伎ってチケットが高くて・・・と思っていたら

幕見席という格安チケットもあるんですね。

すべてを見ずに、一幕ずつ楽しめるというもの。

全部で三幕あれば、そのどの幕でも一幕を見ていいんです。

ただ、席が開いているかどうかはその時の運。立ち見になる場合もあります。

幕見席チケットでは1~3階には行けません。その上の4階のみ。

なので、この見晴らし。

ただ、花道はほぼ見えません。

歌舞伎初心者には一幕から楽しめてよいかもです。

解説イヤホンも4階では500円で借りられるので、おすすめです。

一般的にコンサートでもなんでも、公演前に

客席にスタッフの方が来て諸注意事項を話すじゃないですか。

「携帯電話の電源はお切りください」はわかりますよね。

歌舞伎座はちょっと違いました。

「座った際、背もたれから背中が離れないようにしてください」

これにはびっくり。

なんでも、前かがみになると、後ろの人が見えなくなるからとか。

でもちょっとくらい前かがみにならないと、花道もほぼ見えないし、

と思ったのは、私だけではないでしょう。

おしまいに先出の業界用語。私はわからなかったんですが。

「ジーコーナーコー」って何のことかわかります??