ラジオ版新潟スノーファンクラブ インフォメーション

12件(1〜3件)

2/17 銀世界 跳ねて 駆けて かがやいて

4年に1度、世界のトップアスリートたちが集うウィンタースポーツの祭典が
韓国・ピョンチャンで開催中。
日本選手の活躍、特にスノーボード男子ハーフパイプの銀メダリスト
平野歩夢選手をはじめとする新潟県出身選手の大活躍は嬉しいですよね!
今週末は「あんな風に滑りたい!」とゲレンデに向かう人も多いんじゃないでしょうか?
県内50を超えるスキー場の最新情報は
「新潟スノーファンクラブ」をチェックしてくださいね♪

「ラジオ版 新潟スノーファンクラブ」
今日は妙高エリアのスキー場をピックアップします!
 
まずは、AKAKAN「赤倉観光リゾートスキー場」
非圧雪エリアなど豊富なコースバリエーションが自慢です。
今月25日からは一部コースで「にいがた妙高はね馬国体」の競技が行われ、
ギャラリーコースもあるそうですよ!
そして明日は、スキーこどもの日。小学生以下のリフト料金が無料。
さらに午後2時からは「スキー汁」のふるまいサービスが予定されています。
また、4月には優勝賞金なんと最高200万円というスノーボードの大会が!!
あなたも出場してみませんか?
 
続いて、ハンパない積雪量と最高の雪質「赤倉温泉スキー場」
上信越自動車道 妙高高原インターから車でおよそ8分とアクセス抜群!
BIGでワイド、きれいに圧雪された広々ゲレンデがファミリーにも人気です。
今シーズンから、小学生は、いつでもリフト1日券が1000円!
ですが、明日はスキー子どもの日で無料。キッズ宝探しイベントも開催されます。
ナイターは3月4日までは毎日、夜10時まで楽しめますよ。
 
【元祖スキー天国新潟情報】
 
銀世界 跳ねて 駆けて かがやいて
第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会「にいがた妙高はね馬国体」が
今月25日(日)から28日(水)まで開催されます。
新潟県での開催は9年ぶり。
全国47都道府県からおよそ2000人のアスリートが妙高市に集結します!
大会ではジャイアントスラローム(大回転)とスペシャルジャンプ、クロスカントリー、
そしてジャンプとクロスカントリーを組み合わせたコンバインドの4種目が行われます。
会場は、今日ご紹介した赤倉観光リゾートスキー場、
赤倉観光リゾートクロスカントリーコースと妙高高原赤倉シャンツェ。
あなたも日本のトップレベルの選手たちのパフォーマンスを観戦しませんか?
新潟県チームからも注目選手がたくさん出場します。ぜひ現地で応援しましょう!
妙高高原駅から会場までの無料シャトルバスもありますよ。
詳しくは「にいがた妙高はね馬国体」のホームページや
観戦ガイドブックを見てください。


新潟の冬をめいっぱい楽しむための情報サイト「新潟スノーファンクラブ」は、
FM-NIIGATAのホームページfm-niigata.comトップのバナー、または、
「新潟 スノー」で検索してください。 
「ラジオ版・新潟スノーファンクラブ」
それでは、また来週!
 


2/10 3連休も雪山へGO!

あなたは今日から3連休??
雪たっぷりのゲレンデへ出かけませんか?
県内50を超えるスキー場の最新情報は
「新潟スノーファンクラブ」をチェックしてください♪

「ラジオ版 新潟スノーファンクラブ」
今日は上越エリアのスキー場をピックアップします!
 
まずは、上越市の「キューピットバレイ」
初心者やお子さんも楽しめるゲレンデが魅力で、
パウダースノーのツリーランコースや非圧雪エリアなど
上級者も満足なコースレイアウトも自慢です。
スマイルリゾートグループならではの、「雪マジ世代」応援プロジェクトは、
今シーズンから「スマイル18」が登場!
18歳もリフト券が無料になっちゃいます。
さらに注目は「ガチャランチ」!
500円玉を2枚入れてガチャを回すと・・・
ワンポンドステーキなど高額メニューが当たるかも!?
そして今月24日(土)には灯の回廊「安塚キャンドルロード」が開催。
同時に「雪のうえコンサート」とエフエム新潟のステッカーキャンペーンもありますよ。
 
続いて、柏崎市の「高柳ガルルのスキー場」
なだらかな斜面で初心者にピッタリのファミリーゲレンデ。
初めてスキーをはくちびっこ向けに、
スキーを使った雪体験をする「スキーようちえん」は、
こども自然王国のプレイリーダーが指導してくれます。
大人気で、今週末も予約で混雑しているそうですよ。
また、リフト半日券と1日券で、じょんのび村の入館料が100円引きに。
アフタースキーは温泉で温まりましょう。
「高柳ガルルのスキー場」
来月3月11日(日)には「スキー場感謝祭」が開催予定です。
 
 
【元祖スキー天国新潟情報】
 
先週2月3日(土)と4日(日)の2日間、
日本のスキー発祥の地、上越市の「金谷山スキー場」をメイン会場に
「レルヒ祭」が開催されました。
今年は、家族連れなど24000人もの人で賑わい、盛り上がりました!
「金谷山スキー場」は
明治44年オーストリア・ハンガリー帝国の軍人レルヒ少佐によって、
日本に初めてスキー術が伝えられたスキー場です。
金谷山には、当時の貴重な資料が展示されている日本スキー発祥記念館もありますよ。
なお、毎月第3日曜日はスキーこども日で小学生以下のリフト料金が無料です。
「金谷山スキー場」について詳しくは上越市の観光振興課にお問い合わせください。

新潟の冬をめいっぱい楽しむための情報サイト「新潟スノーファンクラブ」は、
FM-NIIGATAのホームページfm-niigata.comトップのバナー、
または「新潟 スノー」で検索してください。
来週金曜日16日まで「ゲレンデフォトキャンペーン」の第2弾を実施中!
あなたも写真を投稿したり投票したりして、嬉しいプレゼントをGETしてくださいね。
なお、第1弾の結果発表も掲載しています!
 
「ラジオ版・新潟スノーファンクラブ」
それでは、また来週!
 


2/3 暦は春でもゲレンデは冬本番!

鬼は〜外!福は〜内!
今日は節分、明日は立春。暦の上では春ですが、まだまだゲレンデは冬本番!
 
今週は前回に引き続き湯沢エリアのスキー場をピックアップします!
まずは、越後湯沢駅から徒歩3分「一本杉スキー場」
スキー専用、ソリ・雪遊び専用ゲレンデで、巨大な「かまくら」も大好評!
今シーズンは湯沢スキー発祥105年を記念して、
2005年生まれのお子さんはリフト1日券がなんと105円。
ご家族も50%割引です。
そして毎週日曜日の午後には、人気のもちつき大会、お餅のふるまいあり。
来月3月24日は「湯沢冬花火」。
ゲレンデにあなたの花火を打ち上げてみませんか?
 
続いて、湯沢パークホテルの目の前がゲレンデです「湯沢パークスキー場」
自慢は北斜面のさらさらスノー。スノーボードパークも充実。
駐車場も近くて無料で評判です。
そして今シーズンからゲレンデの一部エリアにFREE Wi-Fiが整備されました。
また、未就学の小さなお子さんはリフト料金無料、とファミリーに優しいゲレンデです。
 
ホテル・ルーデンスヴィレッジの目の前に広がる「ルーデンス湯沢スキー場」
スノーパウダーと、眺望の良いフラットなバーンが魅力で
ビギナーからエキスパートまで楽しめるゲレンデです。
ただ、今月2月と3月は、週末土日のみの営業。
そして今シーズン最後の週末となる3月24日(土)と25日(日)には
「ルーデンス感謝祭」が予定されています。
 
女性やファミリーが安心して楽しめる「中里スノーウッドスキー場」。
ゲレンデ近くの「ホテルエンゼルグランディア」前にある「ゆきゆきランド」は、
小さなお子さんでも安全、と人気で、スノーチュービングやそり遊びなど、
思う存分雪遊びができちゃいます。
お子さんのゲレンデデビューにぴったりですよ!
今月24日(土)夜9時からは「湯沢冬花火」。
また、キャンドルナイトも開催予定です
 
【元祖スキー天国新潟情報】
 
「新潟スノーファンクラブ」
いま注目は「ゲレンデフォトキャンペーン」!
あなたもウインターシーズンの楽しい瞬間をカタチに残して
豪華賞品をGETしちゃいましょう。
昨日から今シーズン第2弾の受付がスタートしています。
「ゲレンデフォトキャンペーン」とは
新潟スノーファンクラブに掲載されているゲレンデで、
今シーズン撮影した写真を送って
ポイントをたくさん集めると
ホテル宿泊券やリフト券など嬉しいプレゼントが手に入るチャンス!なんです。
あなたもスキー場で写真を撮って、どんどん投稿しましょう。
なお、投票のみの参加もOKですよ。
 
「ゲレンデフォトキャンペーン」について
詳しくは「新潟スノーファンクラブ」にアクセス!
 
 


12件(13件)

1 2 3 4 次へ