POWERPLAY 今月のパワープレイ

  • タイトル
    [邦楽] 若者よ、耳を貸せ
    アーティスト
    南無阿部陀仏
    メーカー
    ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
    発売日
    2020年1月1日
    CDコード
    YCAP-10429
    コメント
    阿部をリーダーとする、現役高校生バンド、その名も“南無阿部陀仏(なむあべだぶつ)”。
    2019年インディーズ活動支援アプリeggsにて、代表曲「若者よ、耳を貸せ」がいきなり、
    デイリー&ウィークリー再生回数No,1を獲得!!!
    2019年12月20日、人気音楽番組「バズリズム02」にてMVが〜あの人ランキングコーナー〜に紹介され1位を獲得!!!
    怒級のバンド名と更に狂熱のライブパフォーマンスを武器に、ここからスタートする。
     
  • タイトル
    [邦楽] Party All Night
    アーティスト
    FAITH
    メーカー
    VAP
    発売日
    2020年1月15日
    CDコード
    VPCC-86291
    コメント
    長野県伊那市発、平均年齢20歳の男女5人組バンド。メンバーのうち3 名が日米ハーフという構成もユニークなニューカマー!
    「Party All Night」は、大好きな仲間と過ごすひと時を歌った、FAITH流のパーティーソング!
    新世代が鳴らす、どこまでも自由に国境も世代も越えていきそうなグローバルポップ。
    海外ドラマのテーマソングを想像させるカラフルなグルーヴに、心も踊る1曲。
  • タイトル
    [邦楽] じゃあどうやったら愛してくれんだよ
    アーティスト
    ミオヤマザキ
    メーカー
    トイル&モイル
    発売日
    2019年12月25日
    CDコード
    MIOY-0004
    コメント
    「男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する」恋愛の影を描いた歌詞と、
    圧倒的なライブパフォーマンスにより熱狂的な支持を集めるミオヤマザキ。
    「じゃあどうやったら愛してくれんだよ」は多くのメンヘラ女子が抱くであろう感情の最大公約数を切り取ったような楽曲。
    “人類みなメンヘラ”であると主張を続けてきたミオヤマザキが、原点に立ち返り“メンヘラ”という言葉の文化性を証明するかのように世に送り出される今回のアルバムは、
    過去にリリースした作品全てを凌駕する最高傑作になっている。
     
  • タイトル
    [洋楽] FACE to FACE
    アーティスト
    レックス・オレンジ・カウンティ
    メーカー
    Sony Music Japan International
    発売日
    2020年1月29日
    CDコード
    SICP-6306
    コメント
    唯一無二のブルー・アイド・ソウルを奏でるイギリス出身=レックス・オレンジ・カウンティ。
    アデルやエイミー・ワインハウスを育成した名門校<ブリット・スクール>でドラム/ピアノ/ギターを習得したというマルチ・インストゥルメタリストでもある。
    2018 年には英BBC がその年最も注目するアーティストをピックアップする『BBC Sound Of 2018』で18歳にして栄えある2 位に選出された他、
    ここ日本でもサマーソニック2018 に出演を果たしその素晴らしいライヴで大反響を呼んだことは記憶に新しい。
    5/18にはマイナビBLITZ赤坂での来日公演も決定し、期待が高まります!