POWERPLAY 今月のパワープレイ

  • タイトル
    [邦楽] ここに
    アーティスト
    関ジャニ∞
    メーカー
    ジェイ・ストーム/インフィニティ・レコーズ
    発売日
    2018年9月5日
    CDコード
    JACA‐5756
    コメント
    2018年8月25日にデビュー15周年イヤーに突入する関ジャニ∞。この楽曲は、ほかのアーティストに楽曲提供するのが初めてという、WANIMAが関ジャニ∞のために書いていただいた曲になっています。6人体制として初めての楽曲となり、今までのグループとして歩んできた軌跡とファンとの絆を大切にする、今の彼らだからこそ歌える楽曲になっております。これからの関ジャニ∞「始まる」んじゃない「始める」んだぜ!
     
  • タイトル
    [邦楽] フェイトンに告ぐ
    アーティスト
    嘘とカメレオン
    メーカー
    KING RECORDS
    発売日
    2018年9月12日
    CDコード
    KICS-3720
    コメント
    2018年最重要バンドがついにメジャーデビュー!「されど奇術師は賽を振る」MVが昨年YouTubeで爆発的ヒットを生み、ロックキッズだけでなくネットユーザーからも多くの支持を受けるようになった嘘とカメレオン。1st Full Album『ヲトシアナ』には表題曲「フェイトンに告ぐ」の他、ドラマやアニメ主題歌や過去音源の再録曲などを収録。音楽の破壊力だけでなく、視覚的にもインパクトを残せる彼女らのライブ映え抜群なパフォーマンスも必見!
     
  • タイトル
    [邦楽] Ride feat. G Yamazawa, 仙人掌 & Maya Hatch
    アーティスト
    STUTS
    メーカー
    SPACE SHOWER MUSIC
    発売日
    2018年9月5日
    CDコード
    PECF-5003
    コメント
    2016年を代表するフロアアンセム「夜を使いはたして feat. PUNPEE」をはじめ、各方面で大きな話題となったデビュー・アルバム『Pushin'』から2年半。
    トラックメイカー/MPCプレイヤーのSTUTSが待望のセカンド・アルバム『Eutopia』をリリース!
    昨年リリースしたAlfred Beach Sandalとの共作ミニ・アルバム『ABS+STUTS』では、メロウなグルーヴに映える"歌"に注力した楽曲の数々が記憶に新しいが、本作では多彩なアーティストをフィーチャーした楽曲に加え、生演奏で構成したインスト楽曲等、ヒップホップを主軸に置きながら前作よりも幅広い音楽性が体現されている。
     
  • タイトル
    [洋楽] THE ROVER
    アーティスト
    INTERPOL
    メーカー
    BEATINK / BEAT RECORDS
    発売日
    2018年8月24日
    CDコード
    PLE-11243
    コメント
    2000年代のNYロック黄金時代を牽引したカリスマ・バンド、インターポールによる4年ぶり6枚目となる待望の最新アルバム『MARAUDER』。11月には実に13年ぶりとなる単独来日公演も決定している。リードボーカルのポールが今回初めてベーシストとしても活躍する点に加えて、数多の超一流バンドを手がけて来たデイヴ・フリッドマンを2007年の『Our Love to Admire』以来初めてのプロデューサーとして起用している。