番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第297回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成30年3月29日(木)16時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

横田秀珠委員長  
町田一越副委員長  
石倉丈久委員  
佐々木啓之委員
櫻井茂樹委員

会社側/
中野代表取締役社長
中沢取締役営業本部長
中村放送事業本部副本部長兼業務部長  
平尾放送事業本部副本部長兼放送部長

議題

TOKYO FM 制作
『 ドリームハート 』の審議
(平成30年3月10日(土)22時00分〜22時30分放送)

審議内容

題材には、3月10日(土)放送、TOKYO FM 制作
「 ドリームハート 」を取り上げました。2011年4月スタート。
2013年4月からパーソナリティが東ちづるから茂木健一郎に変更。毎週(土)22時00分から、30分のレギュラー番組です。
脳科学者茂木健一郎が、日本、世界で挑戦をテーマにチャレンジしている人をゲストに迎え、その挑戦に迫ります。
今回のゲストは作家、エッセイストの小澤征良さん。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。


・パーソナリティの茂木さんがゲストの小澤征良さんの父・小澤征爾さんの話にクローズアップし過ぎて、ゲストに焦点が当たっていないような気がしました。主と従の関係がわかりませんでした。
・番組のコンセプトが「挑戦と夢に迫っていく番組」といいながら、今回はその点に触れていないと思いました。
・番組自体は、ゲストも毎回替わり、次回のゲストについても紹介するなど構成もよいと思いました。
・放送時間が土曜の深夜ということで、心に余裕のある知的好奇心旺盛なリスナーをターゲットにしている番組内容でした。
・小澤征良さんより、父の小澤征爾さんの話題が多かったとは思いましたが、父好きの征良さんから父親の話を聞き出すことで父に対する想いが伝わり、オペラファン、クラシックファンのリスナーは満足したのではないかと思いました。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成30年4月23日に開催の予定です。