番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第303回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成30年10月29日(月)17時30分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

斎藤正行委員長  
井東昌樹副委員長  
佐々木啓之委員  
北牧裕幸委員     
上原洋明委員   
立川和行委員  
   
会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役  
中村取締役業務本部長兼業務部長  
島田執行役員放送本部長  
佐藤放送本部放送部長

議題

TOKYO FM 制作
『 東京海上日動 Challenge Stories 〜人生は、挑戦であふれている〜 』の審議
(平成30年9月29日(土)15時30分〜15時55分放送)

審議内容

題材には、9月29日(土)放送、 TOKYO FM 制作
「 東京海上日動 Challenge Stories 〜人生は、挑戦であふれている〜 」を取り上げました。
2015年4月スタート。毎週(土)午後3時30分から、25分のレギュラー番組。
人生は挑戦の連続。自分の意志で挑む大きな挑戦から、日常にある小さな挑戦など、
私たちの人生は日々、挑戦であふれています。
今回は、芸人の平野ノラさんにChallenge Storiesを伺います。
パーソナリティは、恵俊彰です。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・ゲストの平野ノラさんのプロフィールを紹介してほしいと思いました。また、曲を流すときは曲名を言ってほしいと思いました。
・番組前半のバレーボールの話はありふれた内容で恵さんも軽く相槌を打っているだけのようでしたが、後半の芸人になるまでのストーリーは、恵さんがうまく話を引き出していました。
・恵さんはテレビでもMCをされてるだけあって熟練された番組進行で、ゲストの長くなりそ
うな話をうまくまとめていたのは流石だと思いました。
・「VOICY」というラジオ的なアプリをよく聴いていますが、コンテンツがショートでテンポが速いのに対して、ラジオ番組は時間軸が長いと思いました。
・人生は挑戦であふれているというコンセプトで、聴いていて元気が出る良い番組だと思いました。 平野ノラさんの価値観、体験について共感を持って聴けました。
・番組の最後で二人の会話を恵さんが一言二言まとめてくれたら良いのではないかと思いました。この番組を活字にして出版したら面白いのではないかと思いました。


FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成30年12月3日に開催の予定です。