番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第307回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成31年3月28日(木)17時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

齋藤正行委員長 
佐々木啓之委員 
上原洋明委員
立川和行委員  
石川竜太委員  
   
会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役  
中村取締役業務本部長兼業務部長  
佐藤放送副本部長兼放送部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 Gottcha!! 』の審議
(平成31年3月4日(月)9時30分〜10時55分放送のうち、9時00分~9時55分を審議)

審議内容

題材には、3月4日(月)放送、FM-NIIGATA 制作
「 Gottcha!! 」を取り上げました。月〜金 午前9時00分〜10時55分の朝生ワイド。パーソナリティはヤン、清野幹、上村知世が曜日別に担当しています。
 朝を元気に、働く人を応援する地域密着型エンターテイメント番組です。
今回のパーソナリティは、ヤンです。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・午前の一息ついた時間帯で、構成がよく安心して聴ける番組でした。パーソナリティのヤンさんの話し方もテンポが良く、滑舌も良いと思いました。
・コーナー番組「園児対抗歌合戦」は聴いてる人が園児の親や知人なら感情移入できて面白いかもしれませんが、普通のリスナーにとっては聴きながしてしまうように感じました。園児の歌ってる原曲をかけるなどの工夫があった方が良いと思いました。
・ヤンさんが多芸で、一人で何役もこなされていてワンマンだと感じませんでした。リスナー
ターゲットに合った選曲で番組内容も安定感抜群だと思いました。
・良い意味で今っぽい番組ではなく、ヤンさんの話す内容や効果音から全体的に古い感じがする番組でした。逆に今の時代に必要なものを感じました。
・リスナーはラジオ番組を途中から聴くことが多いと思われるので、曲が多くかかる番組は良いと思いました。
・コーナー番組「Back To The Past」は視点もよく、過去の出来事を振り返って時間軸を感じられる内容で良いと思いました。


FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成31年4月23日に開催の予定です。