番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第293回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成29年11月1日(月)17時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

横田秀珠委員長  
町田一越副委員長  
石川丈久委員  
竹内正喜委員  
西川直美委員
佐々木啓之委員   
櫻井茂樹委員

会社側/
中野代表取締役社長
中沢取締役営業本部長
中村放送事業本部副本部長兼業務部長  
平尾放送事業本部副本部長兼放送部長

議題

TOKYO FM制作
『 ゆうちょPresents 田村淳のFLY HIGH!〜挑戦が未来を熱くする〜 』の審議
(平成29年9月24日(日)11時30分〜11時55分放送)

審議内容

題材には、9月24日放送、TOKYO FM制作
「 ゆうちょPresents 田村淳のFLY HIGH!〜挑戦が未来を熱くする〜 」を取り上げました。
平成29年4月スタート、毎週(日)11時30分から、25分のレギュラー番組です。
パーソナリティ田村淳が、希望に向かって前進している人を迎えて大いに語り合い、
未来へのヒントをキャッチするプログラムです。
今回のゲストは、現役大学院生で(株)DAN NAKAMURA代表取締役 中村暖さんです。
審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・ワニ革模様の製品の説明を何度聴いてもイメージできませんでした。音声だけで伝えるのが難しかったのではないかと思いました。
・ゲストの中村さんの喋りと田村さんの喋りがかぶり、トークのポイントがぶれて分かりにくいところがありました。
・名刺代わりに渡す指輪というのをぜひ見てみたいと思いました。番組内でHPに誘導するような工夫が欲しいと思いました。
・ゲストの中村さんの話から、今の若者、経営者の感覚や、彼の発想力がよくわかり、彼を応援したくなると同時に非常に勉強になりました。
・成功した若い起業家の話を聴く番組はありますが、これから夢を追うという起業家の話は新鮮でした。
・番組放送前に番宣などでHPを紹介して、事前に製品を見せるような工夫があればリスナーの認知、満足度が得られると思いました。
・ラジオは姿が見えない媒体なので、喋り方で身なりを表すと思いました。ゲストの中村さんの若者言葉や、大袈裟で強気の物言いはあまり良い印象を受けませんでした。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成29年12月18日に開催の予定です。