番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第316回 放送番組審議会議事概要

開催日時

令和2年2月26日(水)17時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

齋藤正行委員長 
井東昌樹副委員長 
櫻井茂樹委員
北牧裕幸委員
上原洋明委員 
立川和行委員
石川竜太委員    
   
会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役兼営業本部長 
中村取締役業務本部長兼業務部長  
平尾執行役員放送本部長  
佐藤放送副本部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 FM HEADLINE 』の審議
令和2年1月30日(木)7時30分〜8時00分、8時20分〜8時55分 放送分

審議内容

題材には、1月30日(木)放送、FM-NIIGATA 制作
「 FM HEADLINE 」を取り上げました。
月〜金、朝の生ワイド情報番組。
1月1日からパーソナリティ1名から2名体制としてリニューアル。
より楽しく、よりフレッシュに、より元気にお届けします。
メインパーソナリティは本間紗理奈と、ニュース担当の山之内善治です。

・全体的にテンポよく、番組内もたくさんCMが流れていました。深い話などがなく、聴きやすい番組でした。
・コーナー「みんなで歌う今日の一曲」は、その曲を選曲した理由等が毎回あればよいと思いました。
・朝の忙しいとき、番組を聴いて時間のペースをつくっていくのを意識した番組構成になっていました。
リスナーは番組を聴いて今何時かを知っていると思うので、リニューアルした後にそれを根付かせるためにも今日の番組内容を紹介した方が良いと思いました。
・山之内さんの喋り方は抑揚がなく耳に入ってきづらい感じで、本間さんのテンポの良さとは対照的でした。
・純然たるCMは今リスナーから避けられるようになっているのが世の中の流れという中で、コーナー「セブンイレブン デリシャスライン」は、
コンテンツでありながらセブンイレブンの商品を紹介するという内容でリスナーもすんなりと耳に入ってくると思いました。
・新人の山之内さんは本間さんとの掛け合いがうまくいってないように聞こえました。まだキャラクターが見えてこないと思われるのではっきりさせた方が良いと思いました。
・山之内さんは良いキャラだと思いました。安定感がありこれから期待しています。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は令和2年3月31日に開催の予定です。