番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第321回 放送番組審議会議事概要

開催日時

令和2年8月26日(水)17時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

齋藤正行委員長 
佐々木啓之委員 
櫻井茂樹委員 
北牧裕幸委員
上原洋明委員 
立川和行委員  
石川竜太委員    
   
会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役 
中村取締役業務本部長兼業務部長  
平尾執行役員放送本部長  
佐藤放送副本部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 NST スマイルスタジアム ON RADIO 』の審議
令和2年7月30日(木)19時00分〜19時55分 放送

審議内容

題材には、7月30日(木)放送、FM-NIIGATA 制作
「NST スマイルスタジアム ON RADIO 」を取り上げました。
7月9日スタート、9月24日までの全12回。毎週木曜午後7時から55分の生放送。
 NSTで好評放送中「スマイルスタジアム」のラジオ版。
スマイルスタジアムの裏話や人気アナの素顔など、テレビで見られない聞けない話が満載です。
パーソナリティは真保恵理アナと鈴木秀樹アナ。


・テレビとラジオの大きな違いとして、テレビは標準語を使うがラジオは方言を使って番組が出来るというころが面白いと思いました。
・鈴木アナのトークの面白さが際立っていました。男性アナは週替わりに出演するということなので、来週も是非聴いてみたいと思いました。
・メディア同士の連携は、新リスナーの開拓が期待できると思いました。
・テレビとラジオのアナウンサーでは情報発信の仕方が違うことや、番組のコンテンツ作りの違いがよくわかりました。
・万人受けする選曲、内容も身近な話題でした。番組内CMのバリエーションも多いと思いました。
・テレビで伝えられないことがもっと出てくるかと思って聴いていましたが、テレビ番組とは連動性がない番組内容でした。
・コーナーでは鈴木アナの思い出ソングに対抗して、真保アナの思い出ソングを対比させたら面白いと思いました。


FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

次回予定

次回は、令和2年9月25日(金)、開催の予定です。