番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第318回 放送番組審議会議事概要

開催日時

令和2年4月28日 文書開催

開催場所

文書開催の為、なし

委員の出席

文書開催の為、なし

議題

TOKYO FM 制作
『 SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記 』の審議
令和2年4月7日(火)12時00分〜12時55分 放送

審議内容

題材には、4月7日(火)放送、TOKYO FM 制作
「 SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記 」を取り上げました。
2018年1月スタート。JFN38局フルネット番組。TOKYO FMは毎週日曜、午後9時からオンエアしていますが放送時間は各局によって違います。
ロック大陸という架空の大陸をリスナーと一緒に旅をするというコンセプトで今まで気付かなかったロックの名曲を見つけます。
パーソナリティは、SPITZメンバーの 草野マサムネです。


・曲中心の番組で、語りの少ない番組構成は良いと思いました。
・ロック好き、SPITZ好きの人が、明確な目的を持って聴く番組だと思いました。
・曲の後に、全英チャートや全米チャートなどを説明してくれて、懐かしさを感じさせてくれ、又それに付随する当時の記憶も連想したので40代、50代をメインターゲットにした番組だと思いました。
・草野さんの選曲に対する思い入れやアーティストとしての印象を、番組内で少し深堀する場面があっても良いのではないかと思いました。
・草野さんは60年代以降のロックの歴史、バンドの盛衰にも造詣が深く、とても奥の深い番組だと思いました。
・ラジオ番組の王道ともいえる、パーソナリティの嗜好による曲紹介とトークの構成は懐かしく、また安心感が感じられる内容でした。
・今回はハーモニーというテーマで、様々なバンドの曲を取り上げていました。有名なバンドから少しマニアックなバンドまでバランスが良いと思いました。
・ゲストを迎えて、パーソナリティひとりではとてもカバーしきれない音楽のジャンルを幅広く押さえたら、もっと聴き応えある良いものになると思いました。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

次回予定

次回、令和2年5月28日は、文書開催の予定です。