番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第208回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成21年4月27日(月)午前10時30分

開催場所

エフエムラジオ新潟 4F 会議室

委員の出席

與田一憲委員長
藤田靖副委員長
西條和佳子委員
佐藤貴和委員
片桐奈保美委員
藤田普委員
菅又淑子委員
渡辺英美子委員
増村代表取締役社長
飯田常務取締役東京支社長
中村取締役総務部長
中野放送営業部長
古山放送営業部次長
中沢放送営業部次長

議題

FM−NIIGATA制作『 ロッツ the よしもと RADIO 』
〜平成21年4月3日・金曜 午後9時30分−9時55分放送分〜

審議内容

平成21年1月から新潟ロッツを会場に吉本興業の芸人たちのライブ「ロッツ the よしもと」がスタートしました。それにあわせた番組で、新潟を訪れた若手芸人のフリートークで構成されています。パーソナリティはオコチャで、この回はカリカがゲストです。

審議委員の皆様からは、様々なご意見をいただきました。

・司会のオコチャさんが明るいキャラクターで楽しく、飽きずに繰り返し聴きました。
・県外のお笑い芸人の皆さんが新潟についてどのような印象なのか、おもしろく聴きました。
・オコチャさんは優しい声で、新潟のリスナーに好かれると思います。
・何回聴いてもどんな人が、どのようにして楽しむのか理解できない番組でした。
・出演者が似た声で、同じように緊張感を欠いた話し方なので、わかりにくく感じました。
・芸人同士の内輪話に終始して先に進まず、続けて聴いているとイライラしました。
・オープニングでBGMが大きすぎてパーソナリティのトークが聴きにくく感じました。
・ゲストのプロフィール紹介を加えて、話題も具体的に説明し、わかりやすくしてほしい。
・番組内でショート・コントを盛り込めばおもしろく聴けたと思います。
・イベントの裏側や芸人さん達の日常生活や興味関心についてもっと聴きたいと思いました。
・ゲストのお笑いライブの模様やファンの声を紹介するなど工夫の余地があると思います。
・お酒の話題であれば「端麗辛口」のように具体的に言えばもっとわかりやすいと思います。
・イベントに参加した方が番組へのメッセージを送りやすくするような仕掛け作りやリスナー
への話題の投げかけで、イベントと一緒に盛り上がるような番組作りを望みます。
・この番組単独で考えるのではなく、イベント「ロッツ the よしもと」をサポートして、
来場者を主な対象としたガイドラインと考えれば納得できるのではないかと思います。

次回予定

平成21年5月26日