番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第234回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成23年12月6日(火)午後4時

開催場所

エフエムラジオ新潟 4F 会議室

委員の出席

西條和佳子委員長
藤田普副委員長
丸山貴和委員
高橋英司委員
菅又淑子委員
横田秀珠委員
野崎孝則委員
会社側/増村代表取締役社長
中村常務取締役総務部長
中野取締役放送営業部長
古山放送営業部次長
中沢放送営業部次長

議題

FM-NIIGATA制作
『JA YOUTH NIIGATA presentsうんめねっか NIIGATA 3rd SEASON』
(平成23年9月28日(水)午前11時30分〜11時55分放送)

審議内容

この番組はJAグループ新潟青壮年部の提供で平成21年からスタートしました。9−11月の収穫期にあわせてJA各所を取材し、「モトキの食材探しの旅」と題して、インタビューを交えておおくりします。この回は、新潟市とJA越後中央・月潟青年部が連携した月潟小学校の体験授業を取材し、渡邊青年部長のお話とあわせての構成です。清野幹パーソナリティーが進行を務めています。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・「食材探しの旅」というテーマは、わくわくした気持ちになるので、いい表現だと思います。
・小学生の皆さんがお話や体験を通じて、農業への興味を持つきっかけになるかもしれない、 いい企画だと思います。
・FM-NIIGATAでも方言や地域色を前面に出した番組があるのだと思いましたが、身近に感
じました。
・清野さんのキャラクターが生かされて、持ち味がうまく表現された番組だと思います。
・授業と梨の収穫体験と食べることの三回の楽しさが伝わってくる、いい番組だと思います。
・ホームページを見て、豊富な取材内容をうまく構成して、よく25分にまとめていると感心しました。
・授業の場面は、清野さんが口をはさまずに、授業部分だけを紹介した方がいいと思います。
・清野さんの小声の説明は、自分の知りたい状況がよくわかったので、よかったと思います。
・曲の紹介では、高木いくのさんの「赤い糸」を渡邊さんがリクエストした理由が説明され、高木さんについては清野さんがフォローしていたので、わかりやすかったと思います。
・渡邊さんのインタビューとメッセージに続けてリクエスト曲をかけた方がより印象に残ると思います。
・番組中の自然堤防という表現に詳しい説明があれば、さらによかったと思います。
・職業に対する懸命な努力がうかがえるトークで構成され、聴き応えのある内容でした。

次回予定

平成24年1月24日(火)