番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第275回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成28年1月25日(月)14時

開催場所

(株)エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

涌井晴之委員長  
横田秀珠副委員長  
町田一越委員  
竹内正喜委員
石倉丈久委員
西川直美委員

会社側/
中野代表取締役社長
古山取締役放送事業本部長兼技術部長 
中沢取締役営業本部長
平尾放送事業本部放送部長

議題

TOKYO FM制作
『 名車ソムリエ supported by NGP廃車王 』の審議
(平成28年1月2日(土)9時00分〜9時20分放送)

審議内容

題材には、1月2日放送、TOKYO FM制作「名車ソムリエ supported by NGP廃車王」
を取り上げました。平成26年5月スタート。毎週(土)20分のレギュラープログラムです。
番組のテーマはズバリ「名車」。時代を彩ってきた数々の名車を紹介します。
また、名車にまつわるエピソード、時代背景なども紹介。ドライブ中のファミリーが楽し
める情報もお届けします。今回は「光岡 オロチ」を紹介しました。
パーソナリティは、お笑いコンビ、キャイーンの天野ひろゆき。


審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。


・パーソナリティの天野さんは、話し方も軽妙、進行もリズミカルなテンポで、20分という時間をコンパクトにまとめていました。
・「光岡 オロチ」の説明が、ありきたりな内容で少し残念でしたが、そのクルマの実物を見てみたい気持ちになりました。また発売された当時の世相を取り上げたり、選曲も当時流行した曲を流したり、誰もが楽しめる内容でした。
・クルマ好きなリスナーがねらって聴く番組だと思いますが、クルマを良く知らないリスナーにも分かり易い表現方法をしてもらいたいと思いました。
・クルマの話題だけでなく、エコなニュースを取り上げるなど、カーマニア、クルマオタク向けの番組ではないところが良いと思いました。
・今回の名車「光岡 オロチ」は、一般人にはなじみが薄く、縁のないクルマでしたが、分かり易い説明で、このクルマを知らない人もカーデザイン、特徴などが理解できたと思いました。
・もっとクルマに精通している人を起用して、名車を自分の言葉で熱く語る番組内容の方が、よりこの番組のコンセプトに合っているのではないかと思いました。また、当時の時代背景の説明で、どのようなクルマに人気があったかといった内容があれば、尚よかったと思いました。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成28年2月29日に開催の予定です。