番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第281回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成28年8月31日(水)17時から

開催場所

(株)エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

涌井晴之委員長 
横田秀珠副委員長  
町田一越委員  
竹内正喜委員
石倉丈久委員

会社側/
中野代表取締役社長
古山取締役放送事業本部長兼技術部長 
中村放送事業本部副本部長兼業務部長  
平尾放送事業本部放送部長

議題

TOKYO FM制作
『 KIRIN BEER “Good Luck” LIVE 』の審議
(平成28年8月13日(土)16時00分〜16時55分放送)

審議内容

題材には、8月13日放送、TOKYO FM制作「KIRIN BEER “Good Luck” LIVE」を取り上げました。
2010年4月スタート。毎週(土)16時00分〜16時55分のレギュラープログラム。
土曜の午後のひととき、ラジオの前の皆さんを素敵なライブパーティにご招待します。
今回の出演は「サーカス」です。ライブアテンダントは、堤 友香です。

   
審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・番組タイトルどおり、ライブ感に溢れる番組でした。番組HPに曲のリストも載っていて、見ながら聴いていたら本当にその場にいる感じがしました。
・番組内のビール缶を開ける効果音で、ビールを飲みたくなりました。堤さんと、「サーカス」のメンバー達の掛け合いはテンポよく、生放送にしては良くできていました。
・出演の「サーカス」は、若いリスナーは知らない人が多いと思うので、もう少し説明が必要だと思いました。選曲はジャズ、代表曲、新曲で構成されていて非常に聴きやすかったです。
・「サーカス」のことは良く知りませんが、リーダーの娘さんが新メンバーに入ったというエピソードが印象的で、親が歌った曲を子供が伝承して歌える曲は、これからもずっと残してほしい名曲だと思いますし、それをまた生で聴ける番組は素晴らしいと思いました。
・ライブ番組が、ラジオから減っている中で、こういう番組は貴重だと思いますので、ぜひ継続していってほしいと思いました。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成28年9月27日に開催の予定です。