番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第298回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成30年4月23日(木)13時30分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

横田秀珠委員長  
町田一越副委員長  
石倉丈久委員  
竹内正喜委員
西川直美委員

会社側/
中野代表取締役社長
中沢取締役営業本部長
中村放送事業本部副本部長兼業務部長  
平尾放送事業本部副本部長兼放送部長
島田営業本部副本部長
佐藤放送事業本部放送部副部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 ATTK SHOW 』の審議
(平成30年4月9日(月)11時30分〜11時55分放送)

審議内容

題材には、4月9日(月)放送、FM-NIIGATA 制作
「 ATTK SHOW 」を取り上げました。2017年4月スタート。毎週(月)11時30分から、25分のレギュラー番組です。
ATTKとは、あたたかいの略。毎回「あたたかい」を番組コンセプトに、各コーナーでもあたたかいを演出します。
パーソナリティは、千葉暢彦と今井美穂の夫婦でお送りします。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・パーソナリティの千葉さんと今井さんが夫婦であることをリスナーはどのくらい知っているか?2人のポジションが番組を聴いていて不明な点が気になりました。2人が夫婦であることを番組内で1回は言ってほしいと思いました。
・番組エンディングで、本編内のコーナーで取り上げたリスナーからの相談に戻り、本当に心配し気にかけてくれている2人の会話は、すごくあたたかく感じました。まさにこの番組のコンセプトである「あたたかい」を感じ、後味の良い番組でした。
・夫婦で番組をやっていることをあえて感じさせないようにしていると思いましたが、突然夫
婦の話題も出るなど違和感を覚えました。特に今井さんの言葉づかいは夫婦なのによそよそし
く気になりました。
・「ATTK SHOW」というタイトルでしたが、あまり楽しいSHOWという感じは受けませんでした。基本的に2人のトークが中心でコーナーはメリハリがなかったように思いました。SHOWを演出する笑いのSEはタイミングが悪く、なにか無理やり感がありました。
・スポンサーのCMが番組内に2本入っていましたが、両方同じ内容なのが何かもったいないと思いました。CMであえて答えを出さず、リスナーに調べさせるようにしていたのはよかったと思いました。
FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成30年5月24日に開催の予定です。