番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第301回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成30年8月31日(金)17時30分から

開催場所

イタリア軒 11F ベネチア

委員の出席

横田秀珠委員長  
町田一越副委員長  
竹内正喜委員  
石倉丈久委員     
佐々木啓之委員  
櫻井茂樹委員

会社側/
中野代表取締役社長
中沢常務取締役
中村取締役業務本部長兼業務部長  
島田役員待遇放送本部長 
佐藤放送本部放送部長

議題

TOKYO FM 制作
『 村上RADIO 〜RUN & SONGS〜 』の審議
(平成30年8月5日(日)19時00分〜19時55分放送)

審議内容

題材には、8月5日(日)放送、TOKYO FM 制作
「 村上RADIO 〜RUN & SONGS〜 」を取り上げました。19時00分から、55分の特別番組。
村上春樹史上初、自らがディレクターとなり、テーマに合わせ選曲し、語ります!
リスナーのみなさんから寄せられた音楽に関する質問にも答えます。
 出演は村上春樹、坂本美雨。秋には第二弾も予定しています。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・ジャズ中心の選曲でほとんど知らない曲でしたが、面白い選曲で新しい曲を教えてもらえるきっかけとなりました。坂本美雨さんとの掛け合いはよかったのですが、突然出演して知らないうちにいなくなっていました。きちんと区切りをつけた番組構成にした方が良かったと思いました
・村上春樹さんの10代からの人生の歴史が垣間見られて、村上さんに興味を持つきっかけとなりました。「ノルウェイの森」の映画を観たくなりました。
・選曲は独特で、曲の説明もマニアック。音楽番組としてもレベルが高いと思いました。また、村上さんのパーソナルな部分も引き出されていて音楽が本当に好きなんだということが伝わってきました。
・執筆時のエピソードと、音楽エピソードのバランスが良くとれていた番組構成でした。
・番組冒頭、物静かな口調でスタート。村上さんについてはほとんど無知でしたが、逆に知らなさすぎて新鮮に聴けました。声質も良く、テンポよく飽きない番組でした。
・ラジオ、テレビなどメディアに全く出演しなかった村上春樹さんが、このたびラジオ番組をやることになった経緯を今後の続編で語ってほしいと思いました

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成30年9月25日に開催の予定です。