番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第304回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成30年12月3日(月)17時30分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

齋藤正行委員長  
井東昌樹副委員長  
佐々木啓之委員  
櫻井茂樹委員
北牧裕幸委員   
上原洋明委員  
石川竜太委員  
   
会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役  
中村取締役業務本部長兼業務部長  
島田執行役員放送本部長  
佐藤放送本部放送部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 PLAYER’S 』の審議
(平成30年11月7日(水)13時30分〜16時55分放送の最初の55分)

審議内容

題材には、11月7日(水)放送、FM-NIIGATA 制作
「 PLAYER’S 」を取り上げました。2018年4月スタート。毎週(水)午後1時30分から、205分のレギュラー生ワイド番組。
アクティブスポーツライフをテーマにお送りします。この番組を聴くと思わずカラダを動かしたくなっちゃいます!
パーソナリティは、ミノルクリス滝沢と酒井春奈です。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・スポーツ振興が目的の番組。二人のパーソナリティのテンポがよく、あっという間に聴き終わったという感じでした。
・番組冒頭に、番組のコンセプトやテーマについての説明があって、わかりやすく番組に入っていけました。
・ゴルフコンペ企画の話題を聴いていて、パーソナリティとリスナーとの距離が近いことや親近感のあるイベントだということが伝わってきました。
・番組内に、クリスが喋っているCMが流れました。生CMなのか分からなくなって違和感がありました。
・ビルクライムの話題については、情報提供や実施結果も伝えてますが本当の現場感がないのが残念でした。
参加者インタビューや取材するなどの工夫があった方がいいのではと思いました。
・クリスさんの選曲に対しての深堀した曲説明はよかったと思いました。
・全般的に番組進行のテンポはよかったのですが、ぼーっと聴いていると誰をターゲットに、何を伝えたいのか不明でした。
ラジオはぼーっと聴いてても理解できる番組がいいのではないかと思いました。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成31年1月21日に開催の予定です。