番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第317回 放送番組審議会議事概要

開催日時

令和2年3月31日(火)17時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

齋藤正行委員長 
井東昌樹副委員長 
佐々木啓之委員
北牧裕幸委員
上原洋明委員 
立川和行委員

会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役 
中村取締役業務本部長兼業務部長  
平尾執行役員放送本部長  
佐藤放送副本部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 SOUND SPLASH 』の審議
令和2年3月12日(木)16時00分〜16時55分 放送分

審議内容

題材には、3月12日(木)放送、FM-NIIGATA 制作
「 SOUND SPLASH 」を取り上げました。
開局時から続く、夕方のレギュラーワイド番組。
1月から放送時間を16時00分から18時55分までにリニューアル。
また、木曜日のパーソナリティをミノルクリス滝沢とMika Walkerに変更しました


・今日のテーマが「財布」。3月12日が財布の日だと初めて知りました。雑学ではありますが為になりました。
・コーナー「スマートマネー・アシストライフ」は日経平均や、ダウについてのタイアップコンテンツものでした。それまでの番組内容とは全く違うものでしたが、クリスさんはうまく話を転換して違和感なく聴けました。こういった対応にはスキルが必要だと思いました。
・テンポがよく、気持ちよく聴けましたがミカの喋りのトーンが同じで飽きる感じがしました。ミカさんのバイリンガルをもっと生かして喋れば、もっと格好よい番組になると思いました。
・選曲は、今日のテーマにそった曲や、春にふさわしい曲など、よく考えていると思いました。
・ミカさんのトークで、時々英語が混じる際、早口過ぎて聞き取れませんでした。また、彼女の「お疲れーション」は最初耳障りでしたが聴いてるうちに慣れました。
・夕方疲れている気分の時でも、すっと聴けて個人的には好きな番組です。
 ミカさんは自由奔放な感じで憎めないキャラクターだと思いました。


FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回、令和2年4月は、文書開催の予定です。