番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第322回 放送番組審議会議事概要

開催日時

令和2年9月25日(金)17時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

齋藤正行委員長 
井東昌樹副委員長 
上原洋明委員 
立川和行委員
    
会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役  
中村取締役業務本部長兼業務部長  
佐藤放送副本部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 FIGUEROA NIGHT DJ MINORU CHRIS SHOW 』の審議
令和2年8月31日(月)19時00分〜19時55分放送分

審議内容

題材には、8月31日放送、FM-NIIGATA 制作「 FIGUEROA NIGHT DJ MINORU CHRIS SHOW 」を取り上げました。
7月6日スタート。毎週月曜、午後7時から90分の生ワイド番組。
万代シテイサテライトスタジオから、ワンマンでお届けする「あなた」と作るミュージックプログラム。パーソナリティはミノルクリス滝沢。


・サテライトスタジオからワンマンでの生放送。リスナーのメールと、身近な出来事から成り立っているオーソドックスなつくりの番組でした。
・ワンマンで難しいはずなのに落ち着いて聴ける番組でした。感情を入れすぎずにサテスタ前のお客さん、ラジオの前のリスナー全方向を向いた放送をしているのに感心しました。
・久しぶりにサテスタからの放送で、ライブ感が伝わってきました。選曲も聴きなれた曲で、スムーズに曲紹介もしていて心地良かったです。
・DJミノルクリスの力量がすごいと思いました。息子の話、最近あった話などリスナーとの距離感が近く身近に感じる番組内容でした。また、ザ・イエローモンキーのライブ音源から、他番組のPRを自然に伝えていたのは良い演出でした。
・サラッと聴き流せ、大きな特徴があるわけではありませんが、安定感のある番組でした。曲のセレクトは、洋楽から邦楽と有名曲ばかりで幅広いリスナーに向けていると思いました。
・ワンマン放送では難しいかもしれませんが、SNS戦略をもっと活用した方がいいと思いました。


FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は令和2年10月22日に開催の予定です。