番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第326回 放送番組審議会議事概要

開催日時

令和3年2月18日(木)17時00分から

開催場所

株式会社エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

齋藤正行委員長 
佐々木啓之委員 
櫻井茂樹委員 
北牧裕幸委員 
上原洋明委員 
立川和行委員 
石川竜太委員
    
会社側/
中野代表取締役社長  
中沢常務取締役  
中村取締役業務本部長兼業務部長
平尾執行役員放送本部長 
上村放送本部放送部長

議題

FM-NIIGATA 制作
『 LIFE is WINTERWONDERLAND 』の審議
令和3年2月5日(金)13時00分〜13時55分放送分

審議内容

題材には、2月5日放送、FM-NIIGATA 制作、
シーズンプログラム「 LIFE is WINTERWONDERLAND 」を取り上げました。
今シーズンは2020年12月11日スタート。万代シテイサテライトスタジオから、毎週金曜、午後1時から175分の生ワイド番組。冬の出会い・結婚・雪ん子育てを応援するハッピーウィンターライフプログラム。パーソナリティは上村知世です。


・3時間の生ワイド番組を、パーソナリティ上村さん1人が同じノリで番組進行し、ユニークな声質も含めテンポよく喋っていました。
・小出スキー場との電話中継は、スキーヤーが知りたい情報が短くまとめられていて良かったです。また、リスナーのメッセージとエピソードをうまく使っていてスキー場に行きたくなりました。
・ゲレンデ、温泉、食について紹介していましたが、より深く掘り下げてもまだ魅力ある新潟の冬を伝えることができると思いました。
・全体的に楽しく、選曲も明るいノリのいいもので聴いていて気分が上がる構成でした。ただ、スキーをやらないリスナーには興味がない番組内容かもしれないと思いました。
・番組を聴いていたら、ゲレンデのリフトに乗っている感じがしました。スキー場への集客に一役買っている番組でした。
・リフト券特別販売会場からの中継は、放送だけではなくTwitterも見ながら紹介していたのはリアルとデジタルのつながりを感じ、良いと思いました。
・今やラジコを使って全国のリスナーが聴いているので、県内リスナーだけではないことを意識し、言葉づかいなどを気をつけ話した方が良いと思いました。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は令和3年3月22日に開催の予定です。