番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第219回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成22年5月26日(水)午前10時30分

開催場所

エフエムラジオ新潟 4F 会議室

委員の出席

西條和佳子委員長
高橋英司委員
佐藤貴和委員
菅又淑子委員
横田秀珠委員
野崎孝則委員
増村代表取締役社長
飯田常務取締役東京支社長
中村常務取締役総務部長
中野放送営業部長
古山放送営業部次長
中沢放送営業部次長

議題

TOKYO FM制作 『 MUSE Beauty Charge〜Passo ハナ女子大学 RADIO SEMINAR 』
〜平成22年4月24日(土)午前10時−10時25分放送〜

審議内容

この4月から始まった番組でお笑いの森三中を起用して、女子力アップのために毎週魅力的な女性(ミューズ)をテーマに、その言葉や生き方、立ち振る舞い、エピソードを紹介し、森三中がコメントします。この回は、日本で初めての女性宇宙飛行士、山崎直子さんがテーマでした。
・森三中のコメントが「すごいよね」というように通り一遍で、実感に乏しく思います。
・パーソナリティーの声がはっきりしておらず、ぼそぼそとした話し方でわかりづらく感じました。
・TVのワイドショーで取り上げるような話題よりも、山崎さん自身の努力や苦労、初志貫徹のすばらしさについて、もっと聴きたいと思いました。
・番組の方向性を明確にするために、前半でプロフィールを細かく紹介し、後半で森三中の3人が、さらに踏み込んで話し合うようにすれば、よりわかりやすくなると思います。
・「女子力」の定義付けが曖昧で、様々な事柄について何でも「女子力がある」ことに結び付けているので、わかりづらく思いました。
・日本で初めての女性宇宙飛行士をテーマに、同じ女性が学んでいこうとする番組の主旨はすばらしいと思います。
・大島みゆき以外の森三中の2人は、番組途中から自己紹介なしで登場し、唐突に感じました。
・山崎さん本人の出演、メッセージの放送が難しいのであれば、ご主人のメッセージを紹介したほうが、より印象に残ると思います。
・Passoの広告ウェブサイト「ハナ女子大学」が充実していて、番組との連動を望みます。
・大島みゆきのパワフルなキャラクターを前面に出して、もう少し番組を崩す、壊すような試みも必要と思います。

次回予定

平成22年6月30日