番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第240回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成24年6月25日(月)午前10時30分から

開催場所

エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

西條和佳子委員長  
藤田普副委員長  
高橋英司委員  
丸山貴和委員
菅又淑子委員    
横田秀珠委員  
野崎孝則委員

会社側/
中野代表取締役社長
諸根取締役東京支社長
古山役員待遇業務本部長兼技術部長
中沢役員待遇放送営業本部長 
児玉業務本部業務部長 
中村放送営業本部放送部長

議題

FM−NIIGATA制作 『 Niigata Discovery 』
(平成24年5月22日(火)正午〜12時55分放送)

審議内容

今年4月スタート。J-POPを中心に心地良い曲を完奏めざして紹介します。
東大阪市出身・新潟ビギナーのパーソナリティー、北口麻奈が 新潟県について学びながら観光情報・イベント情報をお伝えして、新潟の良さを再発見してもらおうという番組です。
放送日5月22日がサイクリングの日で、「フラッと行ってしまう場所」がメッセージのテーマでした。また、番組前半の「ローカルキャッチ」のコーナーでは、妙高市特派員・観光大使の高木いくのさんが温泉についてレポートしています。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・広い年代層、老若男女が興味深く聴ける素敵な番組で、地域密着型。
明るく、軽快なタッチでテンポよく進み、心地よく気軽に聴ける番組です。
・気軽に訪問できる場所を紹介していましたが、もう少し具体的にこまかく紹介したほうが興味をそそるのではないでしょうか
・番組の趣旨は非常によく、イベント情報をまとめて聴けるこういう番組が広まってくれたらよいと思いました。
・北口さんのブログを拝見したところ、実にいろんなところに行って、美味しいものを食べていることがわかり、番組内でも新潟の印象を交え、ブログの内容を話したらよいと思いました。
・北口さんの新人とは思えない癖の無いしゃべり方で、好感が持てました。
・神戸や石川など、県外からもリクエストがきていました。ラジオ以外で聴ける環境になっていることがわかります。
・「サイクリングの日」ということでしたが、なぜこの日がサイクリングの日なのか説明があればよかったです。
・電話レポートの高木さんは、温泉ソムリエということで専門知識があり、話にも無理が無く上手にレポートをしていました。
・55分番組中、曲の合計時間が26分40秒。バランスがよかったと思います。
・電話レポートでは、事前の打ち合わせが足らなかったのか、二人の息が合ってなかったし、北口さんが「うん、うん」と、返事をしていたのはあまり感心しませんでした、

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

平成24年8月9日に開催の予定です。