番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第256回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成26年2月28日(金)午後2時00分から

開催場所

エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

野崎孝則委員長  
伊藤英之委員  
町田一越委員
竹内正喜委員  
石倉丈久委員 
西川直美委員

会社側/
中野代表取締役社長
古山役員待遇業務本部長 
中沢役員待遇放送営業本部長
中村業務本部業務部長 
児玉放送営業本部放送部長

議題

FM-NIIGATA制作
『 ネギ Style 』
(平成26年1月23日(金)午後8時00分〜8時30分放送)

審議内容

平成25年10月スタートのレギュラー番組。
パーソナリティ・ネギッコの彼女たちが気になっている物や事、同世代が興味を持っていることを紹介し、リスナーからのお悩み相談コーナーもあります。
今回は、東京にあるフライドポテト専門店を紹介し、また、お悩み相談では、残ったお餅の消費方法について相談が寄せられています。


審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。


・アイドルがパーソナリティをつとめる番組は、ラジオ局にとって大事にしなければならないコンテンツだと思いました。特に地元のアイドル、ネギッコということであれば、しっかりと取り上げて応援するというスタンスで放送することは、非常に良い取り組みであると思いました。
・コーナー枠で、広尾にあるポテトフライ専門店を紹介していましたが、実際に行ってみての感想を言うなどの取材姿勢があればよいと思いました。またアクセスくらいは伝えて欲しいと思いました。。
・包丁に大根の汁を付けると、餅が切りやすいのはなぜか?理由も説明するなどすれば、もっと番組が深いものになったと思います。
・番組全体を聴いてみて、ネギッコを新潟を代表するアイドルに育てていく為の番組だと思いました。まだまだ勉強して改善できる点があると思いました。
・残った餅の消費方法といった、若い人が興味を引きそうもない話題でしたが、意外とおばあちゃんの豆知識ネタも飛び出して、アイドル番組にしてはちょっと一息つけるコーナー枠でした。
・お店の紹介では、地元新潟のお店をセレクトした方が、ローカル色がでてよいのではないかと思いました。


審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

平成26年 3月24日に開催の予定です。