番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第260回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成26年6月30日(月)午後1時30分から

開催場所

エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

涌井晴之委員長  
横田秀珠副委員長  
石倉丈久委員  
竹内正喜委員  
西川直美委員  
伊藤英之委員

会社側/
中野代表取締役社長
盛田取締役業務本部長
古山取締役放送事業本部長兼技術部長
中沢取締役営業本部長
児玉放送営業本部放送部長
中村業務本部業務部長

議題

FM-NIIGATA制作
『 Life is Wonderland 』
(平成26年6月6日(金)午前9時00分〜9時55分放送)

審議内容

題材には、6月6日に放送した、 FM-NIIGATA制作の「Life is Wonderland」を取りあげました。
毎週金曜、午前9時00分から10時50分のワイド番組。パーソナリティは上村知世。
人生は何が起こるか分からない不思議の国。かけがえのないパートナー、そして子供と
共に「生きがい」「やりがい」をもって楽しく生活する為のヒントや情報など、日々の生活へ癒しになるような番組です。


審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。


・パーソナリティの上村さんは、ホームページでも子育ての奮闘ぶりを紹介されていてこの番組への意欲が感じられました。また上村さんの親しみやすさがよくわかりました。
・「なるほど社会学」のコーナーで、子供の歯に対しての質問に、出演者が「かかりつけの歯科医に聞いてほしい」とのコメントをしていましたが、その部分こそむしろ番組で紹介してほしいと思いました。
・番組企画書に少子化対策の番組と書かれていましたが、ラジオ番組でこの企画を取り上げるのであればもっと子育てママの声を取り入れ、同じ境遇、環境にいるリスナーを取り込んで、コミュニティ化していくような番組作りをしたほうが良いと思いました。
・子育てのイベント、タイムリーな楽しいイベントをたくさん紹介していたのは、子育ての為に家にこもっているリスナーには良い情報だと思いました。また紹介の仕方についても、イベント参加者のメリットを分かり易く説明していました。
・子育て世代への応援番組というコンセプトでしたが、あまり固くなくカジュアルな雰囲気で良いと思いました。
・少子化の原因となっている、結婚をしない人や晩婚化を解消するためにも、若いリスナーに結婚の良さ、育児の楽しさを伝えるよう、リスナーの若年齢化を図る必要があると思います。

次回予定

次回は平成26年8月27日に開催の予定です。