番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第277回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成28年3月24日(木)11時から

開催場所

(株)エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

横田秀珠副委員長  
町田一越委員  
竹内正喜委員
石倉丈久委員
西川直美委員

会社側/
中野代表取締役社長
古山取締役放送事業本部長兼技術部長 
中沢取締役営業本部長
中村放送事業本部副本部長兼業務部長 
平尾放送事業本部放送部長

議題

TOKYO FM制作
『東京海上日動Challenge Stories〜人生は、挑戦であふれている〜 』の審議
(平成28年3月5日(土)15時30分〜15時55分放送)

審議内容

題材には、3月5日放送、TOKYO FM制作「東京海上日動Challenge Stories〜人生は、挑戦であふれている〜」を取り上げました。
2015年4月スタート。毎週(土)25分のレギュラープログラム。
人生は挑戦の連続。自分の意志で挑む大きな挑戦から、日常にある小さな挑戦など、
私たちの人生は日々、挑戦であふれています。
今回は、落語家の春風亭一之輔さんにChallenge Storiesを伺います。
パーソナリティは、恵俊彰。


審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。


・「日芸」「高座にあがる」など、一般リスナーに理解できるか分からない言葉がありました。もう少し噛み砕いて伝えた方が良いのではないかと思いました。
・「チャレンジストーリー」というと、ゲストの頑張った感や、苦労した話を伝えるのかと思いましたが、意外とゆるい内容、イメージで聴きやすかったです。
・ゲストが落語家になったきっかけは「浅草に寄席があったから」と答えていましたが、なぜ寄席に入ろうと思ったかの質問を深く聞いて欲しかったと思いました。
・番組オープニングでの、女性ナレーションは番組に対する知的好奇心をくすぐられました。番組を聴いてみたいという気にさせられました。
・はじめに「落語に興味はなかった」というフリから入り、リスナーと同じ感覚、目線で話し始めたのは親近感を感じました。


審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成28年4月21日に開催の予定です。