番組審議会

株式会社エフエムラジオ新潟 第284回 放送番組審議会議事概要

開催日時

平成28年12月16日(金)17時00分から

開催場所

(株)エフエムラジオ新潟 4階 会議室

委員の出席

涌井晴之委員長 
横田秀珠副委員長  
町田一越委員  
石倉丈久委員
西川直美委員

会社側/
中野代表取締役社長  
古山取締役放送事業本部長兼技術部長 
中沢取締役営業本部長  
中村放送事業本部副本部長兼業務部長  
平尾放送事業本部放送部長

議題

FM-NIIGATA TOKYO FM共同制作
『 美味しいご飯をあなたの食卓へ 〜新之助物語〜 』の審議
(平成28年11月27日(日)19時00分〜19時55分放送)

審議内容

題材には、11月27日放送、FM-NIIGATA TOKYO FM共同制作「 美味しいご飯をあなたの食卓へ 〜新之助物語〜 」を取り上げました。
JFN加盟38FM局フルネット、55分の特別番組です。
新潟で開発された新しい米の品種「新之助」。その「新之助」の開発誕生物語や、新潟の人々が育んできた「おもてなし」の食文化を詳らかにし、新潟出身、新潟に所縁のあるタレント等のコメントを紹介します。
メインパーソナリティは永井大です。

審議委員の皆様からはいろいろなご意見をいただきました。

・この番組が全国ネットされたことで、「新之助」が新しいお米の品種というのがわかり、リスナーは今度食べてみたいと思ってくれたと思います。
・番組オープニングでの、空手の型は違和感がありました。「新之助」誕生の苦労話を、もっと番組で話して欲しいと思いました。
・ドラマ仕立ての番組展開でしたが、以前放送していた「AVANTY」のように1件のお店に登
場人物が集まって、わいわいおしゃべりをして番組進行するような展開がよかったのではない
かと思いました。
・番組タイトルコールが癒し的なのに比べ、オープニングで空手の気合い声を入れるなど、何が始まるのか非常に面白そうで、惹き付けられました。
・番組全体で、“「新之助」がいいよ”という表現ばかりで、一本調子な番組展開となっており飽きがくると思いますので、もう少し他の米との比較をするなどの工夫があってもいいのではと思いました。その方が「新之助」の良さが伝わると思います。

FM−NIIGATAでは、この番組審議会で出されたご意見について検討し、
今後の番組制作に生かして参ります。

審議会ではこのほか、前回の審議会を紹介する番組の内容などが報告されました。

次回予定

次回は平成29年1月30日に開催の予定です。